ドル円買いです

朝 7口座、3万5000ドル成り行き買いだ。昨日成り行きだった。それと逆指値11.700円で、買おうとしていた。これは間違いだ。2018年01月18日 木曜日 朝 

c0241996_20491045.png
c0241996_20491666.png
c0241996_20492228.png
c0241996_20492857.png
c0241996_20495361.png
c0241996_20495950.png
c0241996_20500653.png
c0241996_20501134.png
c0241996_20501872.png
c0241996_20505171.png
c0241996_20505729.png
c0241996_20510762.png
c0241996_20511423.png
c0241996_20512195.png



   20180118日 木曜日 朝 7口座、35000ドル成り行き買いだ。昨日成り行きだった。それと逆指値11.700円で、買おうとしていた。これは間違いだ。

…………

三菱UFJSRIファンド  No.273   2018/01/17 17:48

朝 昨日のロウソクで

ドル円で、明けの明星、ユーロドルで、宵の明星をみた。

だけど 自分を抑えることだ。

もう じっとしている。

全力買いは、するな。

もうバンクは、買わず。

まだ 21万ドルぐらいだ。それでいい。

買いすぎだった。

だから負けたのだろう。

予想と 現実は、違うのだ。

明けの明星、宵の明星。これは違った。間違いだ。

昨日でなくて、今日だ。

ドル円 Ra Bid 2018117日 水曜日 948分が、110.194円が。安値なのか。

ユーロドルは、Ra Bid  2018117日 水曜日 948分が、1.23218が、安値なのか。

8時間足 パラボは、逆転している。

2018117日 水曜日 もう成り行き買いは、するな。

まさか 昨日の成り行き買いから、下げるとは、思いもせず。

…………

三菱UFJSRIファンド No.275  2018/01/18 05:53

昨日1/17 水曜日 東京マーケットで、ユーロドル明らかに

三川宵の明星だった。ドル円買い場だ。しかし買わず。

もう怯えている。怯んでいる。

今は ペアで進む等比数列、麻生の数学が、正しい。

今 合計225000ドル11口座 ロング中だ。

するなら やはり 逆指値 111.700円、上げを確信してから

5000ドルだ。

2018118日 木曜日 朝553

…………

三菱UFJSRIファンド No.276  2018/01/18 05:58

ドル円を、555分に見た。

陽線だと希望的観測だ。

やった。陽線だ。

もう しばらく上げだ。

良かった。

今から逆指値111.700円で、

買い注文の継続だ。

昨日は、4口座までしていた。

2018118日 木曜日 557

…………

① D    

4万ドル 113.173円で、成り行きロングだ。2018/01/08  月曜日 朝 08:01:25

3000ドル 111.100円、指値 2018/01/12 金曜日  03:49:55 約定だ。

1万ドル 110.864円で、成り行き買いだ。2018/01/16  火曜日 泳いだ後で、13:44:57

5000ドル 111.278円で、成り行き買いだ。2018/01/18  木曜日 朝 06:44:03

② Mo         

3万ドル 113.153円で、成り行きロングだ。2018/01/08  月曜日 朝 07:16:16  

3000ドル 110.862円で、成り行き買いだ。2018/01/16  火曜日 泳いだ後で、13:47:51 

5000ドル 111.286円で、成り行き買いだ。2018/01/18  木曜日 朝 06:45:59   

………

③ SBI  3,062,293円 となる。

1万ドル 110.863円で、成り行き買いだ。2018/01/16  火曜日 泳いだ後、13:51:24 

5000ドル 111.303円で、成り行き買いだ。2018/01/18  木曜日 朝 07:01:53   

④ Cy  2883419円となる。 2876927となる。

1万ドル 110.868円で、成り行き買いだ。2018/01/16  火曜日 泳いだ後、13:53:53 

5000ドル 111.273円で、成り行き買いだ。2018/01/18  木曜日 朝 06:41:56  

………

⑤ RAFX   3,404,001 円     

3万ドル 113.137円で、成り行きロングだ。2018/01/08  月曜日 朝 07:32  

3000ドル 110.853円で、 成り行き買いだ。

5000ドル 111.281円で、成り行き買いだ。2018/01/18  木曜日 朝 06:39  

⑥ RAバンク   269万⑤01円となる。2695091円となる。  

1万ドル 110.847円で、成り行き買いだ。2018/01/16  火曜日 泳いだ後、14:01 

5000ドル 111.263円で、成り行き買いだ。2018/01/18  木曜日 朝 06:36 

………

⑦ SUバンク    

1万ドル 110.841円で、成り行き買いだ。2018/01/16  火曜日 泳いだ後、14:05:41 

5000ドル 111.321円で、成り行き買いだ。2018/01/18  木曜日 朝 07:04:31

///////////////////////////////////////////////////////////       

<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   

2017/10/01 日曜日  麻生の数学、ペアで進む等比数列だ。>>>

   20180118日 木曜日  為替は、1500分        

ドル円 111.129円  ダウ333.79ドル高      

ダウ 322.79ドル高の26115.65ドル、日経 104.97円安の23763.37円     

………………………………………

売買代金   売買高    騰落レシオ    PER    EPS   

3.59兆円   18.20億株   104.71    円

………………………………………

ネットストック信用取引指標   1/18  木曜日                                

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)

売り残    482.04    -17.102

買い残    2,789.88    -0.872

※倍率         5.788  倍

………………………………………

空売り比率 39.1%    

………………………………………

米国株、反発 ダウ322ドル高で初の2万6000ドル台、主要3指数が過去最高値

2018/1/186:36

17日の米株式相場は大幅に反発した。ダウ工業株30種平均は前日比322ドル79セント(1.3%)高の2万6115ドル65セントと初めて2万6000ドルの節目を突破した。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数、機関投資家の多くが運用指標に据えるS&P500種株価指数とあわせ、主要3指数がそろって過去最高値を更新した。米企業業績の改善に期待した買いが優勢だった。

 前日夕に自動車シートのアディエントと航空機シートの製造・開発で合弁会社を設立したと発表した航空機のボーイングが5%近く上げ、1銘柄でダウ平均を109ドル超押し上げた。取引時間中に米国への大規模な投資計画を発表したアップルが上昇に転じたのも指数を一段と押し上げた。

 発表が本格化している米企業の20171012月期決算が好調で、株式市場に買い安心感が広がっている。トムソン・ロイターによると、四半期決算を発表したS&P500種採用銘柄36社のうち78%で1株利益が市場予想を上回り、81%で売上高が市場予想を上回っている。

 米景気に対する楽観的な見方も相場を支えた。米連邦準備理事会(FRB)が発表した1712月の鉱工業生産指数は前月比0.9%上昇し、市場予想(0.5%上昇)を上回った。設備稼働率も予想以上に伸びた。FRBの地区連銀報告は米経済の拡大が続いたとし、賃金上昇圧力の高まりも指摘した。

 ナスダック総合株価指数は前日比74.595ポイント高の7298.280で終えた。半導体露光装置世界最大手、オランダのASMLが発表した1712月期決算が大幅な増収増益となり、インテルなど半導体関連株が買われた。マイクロソフトやアルファベット(グーグル)といった主力株の一角も上昇した。

 S&P500種株価指数は初めて2800の節目を超えた。業種別S&P500指数では全11業種が上昇した。「IT(情報技術)」「生活必需品」「ヘルスケア」の上昇が目立った。

………………………………………

東証大引け 続落、国内勢が売り 一時2万4000円台まで上昇も

2018/1/18 15:30

 18日の東京株式市場で日経平均株価は続落した。終値は前日比10497銭(0.44%)安の2万376337銭だった。17日の米株市場でダウ工業株30種平均が初めて2万6000ドルを突破し、東京市場でも買いが先行した。一時は約26年2カ月ぶりに2万4000円台に上げた。ただ投資指標面での割高感が強まったことから、買い一巡後は国内機関投資家からとみられる売りに押された。

 17日に東証1部の予想PER(株価収益率)は17倍台半ばまで上昇していた。「国内年金が持ち高調整の売りを出し始める水準」(国内中堅証券のセールストレーダー)といい、後場は国内勢の売りが優勢になった。

 JPX日経インデックス400は続落し、前日比121.38ポイント(0.72%)安の1万6638.78だった。東証株価指数(TOPIX)も続落し、13.96ポイント(0.74%)安の1876.86だった。

 東証1部の売買代金は概算で3兆5901億円。売買高は182075万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1625、値上がりは371、変わらずは68銘柄だった。

 長期金利の上昇を警戒し、住友不や菱地所が下落した。アステラスやエーザイは安い。東京海上や第一生命HDは売られた。リコーや東ソーも下げた。半面、東エレクやスクリンなどの半導体関連が買われた。信越化も上げた。新製品の「ニンテンドーラボ」の発売を発表した任天堂は大幅高。省力化投資が続くとの期待から、三菱電や安川電は上昇した。

 東証2部株価指数は続落した。朝日インテクやDACHDが下げた。一方、リミックスやダイヤ電機が上げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


[PR]
by trade328 | 2018-01-18 19:44 | 成り行きで買った