ドル円買いです

安値は、116.987円だ。買い急いだ。2016年12月19日 月曜日 

c0241996_6473024.png

c0241996_6473777.png


c0241996_6475796.png
c0241996_6481173.png
c0241996_6481826.png
c0241996_6483728.png
c0241996_6484345.png


c0241996_6491720.png
c0241996_6492424.png


c0241996_6494865.png
c0241996_6495656.png
c0241996_650357.png




   2016年12月19日 月曜日 約定、安値は、116.987円だ。買い急いだ。


  
① Suバンク  303万3477円あり。(元は300万円だ。)
今買いつけレートは、118.08円だ。
これより高い118.20円で、総て買いだ。
300 → 118.06円 → 2万5410.80ドル →  120.80円 →306.9624円

① Os 298万6317円 となる。
2万ドル 118.270円で、成り行きロング  
117.980円   1万ドル   2016/12/19 月曜日  07:10:05 約定

② D  851万1766円となる。(元は、800だ。レバは、2倍だ。)
1万ドル  118.375円  成り行きロング      2016/12/17  土曜日 00:56:08
117.989円   3万ドル買い注文
117.888円   3万ドル約定     2016/12/19   月曜日  08:00:11



<<<http://trade111.exblog.jp/26246626/
   2016年12月18日 日曜日 118.20円買い注文と買い下がりだ。
押しのめどは
今高値は、FOMC後に付けた12/15木曜日の118.662円です。
押しのめどは、だから
α. 118.662円 ×115.553円/ 121.841円  =  112.538円 です。
β. 121.841円 - 115.553円 = 6.288円
118.662円 - 6.288円  = 112.374円です。
113.088円買い注文
112.888円買い注文

バンク  
① Su  303万3477円あり。(元は300万円だ。)
今買いつけレートは、118.08円だ。
これより高い118.20円で、総て買いだ。
300 → 118.20円 → 2万5380.71ドル →  120.10円 →304.8223円

② So  113.00円、112.800円  
150  113.000円買い注文。112.97円  1万3277.86ドル
150  112.800円は、出来ず。



① Os 298万6317円 となる。
2万ドル 118.270円で、成り行きロング  
117.980円   1万ドル買い注文   

② D  851万1766円となる。(元は、800だ。レバは、2倍だ。)
1万ドル  118.375円  成り行きロング      2016/12/17  土曜日 00:56:08
117.989円   3万ドル買い注文
113.088円   2万ドル買い注文   
112.888円   2万ドル買い注文   



④ SUバンク   456万1268円となる。 (元は、410万円だ。レバは、3倍だ。)
1万ドル  118.36円  成り行きロング 2016/12/17  土曜日 1:02:09
113.088円   1万ドル買い注文
112.888円   2万ドル買い注文 



⑥ Cy 322万6924円となる。(元は、300万円だ。)
1万ドル  118.147円  成り行きロング 2016/12/17 土曜日 01:08:52
113.088円   6000ドル買い注文   
112.888円   6000ドル買い注文 
112.488円   5000ドル買い注文 



⑧ Ra Ba   221万6570円となる。(元は、180だ。レバは、2倍だ。)
1万ドル  117.992円  成り行きロング 2016/12/17 土曜日  01:15
113.088円   6000ドル買い注文   
112.888円   6000ドル買い注文 
112.488円   5000ドル買い注文   >>>





///////////////////////////////////////////////////////////



<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   
2015年8月11日 火曜日 ハーフセオリーだろう。
なぜそんなに 勝ち急ぐ。              >>>


まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。



   2016年12月19日 月曜日 為替は、15時00分          

ドル円 117.204円、  ダウ 8.83ドル安の1万9843.41ドル    
日経 9.55円安の1万9391.60円     
………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   
2.14兆円   17.37億株    157.26    円
………………………………………



ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    5.331  ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    2.627     



ネットストック信用取引指標  12/19 

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)
売り残      516.90    -13.228
買い残     1,897.58     -4.780
※倍率            3.671倍



東証大引け、10日ぶり反落 利益確定売り、売買代金は約1カ月ぶり低水準

2016/12/19 15:36

保存
印刷
その他

 19日の東京株式市場で日経平均株価は10営業日ぶりに反落した。終値は前週末比9円55銭(0.05%)安い1万9391円60銭だった。前週末までの連日の上昇で過熱感が強まっていたため、利益確定売りが優勢となった。相場上昇をけん引してきた海外勢が休暇に入り始め、上値を追う買い手が不在だったことも響いた。
 午後に入ると売りが一巡する一方、先物に買い戻しが入り、下げ幅を縮める場面もあった。24時間取引可能なGLOBEX(シカゴ先物取引システム)で米株価指数先物が堅調に推移したことで投資家心理がやや改善し、運用リスクを取る動きを強めた。食料品や通信の一角など直近で売りに押されていた内需関連銘柄に買いが入った。日銀による株価指数連動型上場投資信託(ETF)買いが入って下値を支えたとの観測も、買いを誘うきっかけになった。
 東証1部の売買代金は2兆1437億円と11月8日以来の低水準だった。海外勢の買いが一巡するなか、「利益確定売りが一方的に膨らまなかったため、売買代金が細った」(国内証券)との指摘がある。
 JPX日経インデックス400は反落し、前週末比5.37ポイント(0.04%)安1万3877.52だった。東証株価指数(TOPIX)も反落し、1.61ポイント(0.10%)安の1549.06だった。
 売買高は17億3743万株と11月8日以来の少なさ。東証1部の値下がり銘柄数は1022と全体の51%を占めた。値上がりは856、変わらずは121銘柄だった。
 配信が始まったスマートフォン用ゲーム「スーパーマリオラン」のランキングが伸び悩んだ任天堂が大幅に続落した。マリオランの運営を手がけるディーエヌエも続落した。銀行株や保険株も下げた。半面、アステラスなど医薬品株の一角が上昇し、ソニーが上げた。キーエンスは大幅高となった。食料品や小売業など内需株の一角も買われた。
 東証2部株価指数は続落した。シャープやフライトHDが下げた。、神発動やマーキュリアが上げた。きょう東証2部に上場した、商業施設の企画・設計を手がける船場の終値は1060円と公募・売り出し価格(公開価格、1290円)を約18%、初値の1193円を11%それぞれ下回った。
〔日経QUICKニュース(NQN)〕
by trade328 | 2016-12-19 18:48 | 買い注文約定