ドル円買いです

<   2017年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2017年10月27日 金曜日 夕方 114.000円ぐらいで、成り行きロング24万4000ドルだ。追加3万6000ドルロング。合計28万ドルロングだ。

c0241996_15204968.png

c0241996_15205551.png
c0241996_15210501.png
c0241996_15211379.png
c0241996_15212290.png
c0241996_15220002.png
c0241996_15223866.png
c0241996_15224873.png
c0241996_15225508.png
c0241996_15230310.png



   20171027日 金曜日 夕方 114.000円ぐらいで、成り行きロング244000ドルだ。

そのあと 未明 1028日 土曜日 合計36000ドルロング。合計28万ドルロングだ。

………………………………………

oniyome 株式日記 (最新)  No.32314  2017/10/2719:40

日足標準偏差ボラティリティを、見ました。

ボリバンのバンド幅が、縮小してから、拡大しています。

数値も上昇しつつあり、日足陽線が多いです。

……………………………

もう何も考えずにショートポジの損きりです。

もうショートポジは投げます。

20155月のカキコを見ました。

……………………………

ここでは、バンクも入れて18万ドルぐらいの成り行きロングをしていました。

もう 今は、バンクは成り行きで買う気にはなりません。

8口座 18万ドルロングを、考えていました。

……………………………

何をためらう。躊躇する場では、ありません。

今から3口座3万ドルです。

RAバンクは、少し足りないので、24000ドルです。

……………………………

8口座234000ドルです。

Kaは、しません。

リアルは、Kaもして

……………………………

今は244000ドルロングです。

20171027日 金曜日 1933

20155月の経験 empiric です。

そのあと チャイナショックです。

絶対にショートで、次は稼ぎます。

暴落を、待ちます。

それが いつか、わかれば苦労は、しません。

………………………………………

① D  7986257円となる。  

3万ドル 114.020円で、成り行き買い 2017/10/27  金曜日 夕方 17:58:17

② Mo  4091600円となる。  

3万ドル 114.006円で、成り行き買い 2017/10/27  金曜日 夕方 18:00:29

……………………………

③ SBI  3238319円となる。

3万ドル 114.034円で、成り行き買い 2017/10/27  金曜日 夕方 18:02:35  

④ Cy  3038323円となる。 

3万ドル 114.027円で、成り行き買い 2017/10/27  金曜日 夕方 18:05:18  

……………………………

⑤ Ra 3567587円となる。

3万ドル 114.028円で、成り行き買い 2017/10/27  金曜日 夕方 18:07  

⑥ Raバンク 2848951円となる。

24000ドル 114.031円で、成り行き買い 2017/10/27  金曜日 夕方 18:10  

……………………………

⑦ OS 3703730円となる。

3万ドル 114.000円で、成り行き買い 2017/10/27  金曜日 夕方 18:13:36  

⑧ SUバンク 3985576円となる。 3,985,576円  

3万ドル 113.977円で、成り行き買い 2017/10/27  金曜日 夕方 18:16:45    

……………………………

⑨ Ka 1468433円となる。

1万ドル 113.963円で、成り行き買い 2017/10/27  金曜日 夕方 18:19
1万ドル 113.677円 指値買い 2017/10/30  月曜日 朝900分 


  

///////////////////////////////////////////////////////////


そのあと 未明 1028日 土曜日 合計36000ドル

① D  7866257円となる。  

2万ドル 113.994円で、成り行き買い 2017/10/28   土曜日 未明 02:17:49

……………………………

② Mo  4091600円となる。  

1万ドル 113.975円で、成り行き買い 2017/10/28   土曜日 未明 02:19:31

……………………………

⑤ Ra 3567587円となる。

5000ドル 113.934円で、成り行き買い 2017/10/28   土曜日 未明 02:23  

……………………………

⑧ Sa 2万⑦⑤26円 

1000ドル 113.931円で、成り行き買い 2017/10/28   土曜日 未明 02:25 



///////////////////////////////////////////////////////////


       

<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   

2017/10/01 日曜日  麻生の数学、ペアで進む等比数列だ。>>>

   20171027日 金曜日 為替は、1500分    

ドル円 114.117円、      

ダウ 71.40ドル高の23400.86ドル、日経 268.67円高の22008.45円     

………………………………………

売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   

3.10兆円   19.91億株    125.49         円

………………………………………

ネットストック信用取引指標   10/27  金曜日                          

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)

売り残    597.78   -14.147

買い残    2,278.86    -2.062

※倍率          3.812

………………………………………

ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ   1.526 ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ   0.639       

………………………………………

米国株、ダウ反発71ドル高、好決算で買い安心感 ECBの金融政策も好感

2017/10/27 6:25

26日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発した。前日比71ドル40セント(0.3%)高の2万3400ドル86セントで取引を終えた。市場予想を上回る米企業の決算が相次ぎ、買い安心感が広がった。欧州中央銀行(ECB)が量的金融緩和の縮小開始を決めたが、縮小は緩やかなペースになるとの見方も買いにつながった。

 米主要企業の7~9月期決算の発表が本格化している。フォード・モーターは大幅増益となり、通期予想も上方修正した。化学のダウデュポンは決算に先駆けて発表した7~9月期見通しを好感した買いで上げ、1銘柄でダウ平均を13ドルあまり押し上げた。

 26日は取引終了後にグーグルの持ち株会社アルファベット、マイクロソフト、アマゾン・ドット・コムなど注目度の高い企業が決算発表を控え、好決算を期待した買いも入りやすかった。

 ECBは26日、来年から毎月の資産購入額を半分に減らすことを決めた一方、買い取り期間は来年9月末まで9カ月間延長した。しばらくは緩和的な金融環境が続くと受け止められ、株買いを誘った。

 ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は小幅に続落した。前日比7.117ポイント(0.1%)安の6556.774で終えた。アップルやマイクロソフトなど一部の主力株は上昇したが、バイオ製薬のセルジーンが大幅安になるなど、バイオ関連銘柄が軟調で指数を下押しした。

 業種別S&P500種株価指数(全11業種)では「素材」「金融」「電気通信サービス」など8業種が上昇した。一方「ヘルスケア」「不動産」は下落。「公益事業」は横ばいだった。

 26日朝に発表した決算で最終赤字が縮小した短文投稿サイトのツイッターが大幅高。ダウ平均の構成銘柄では、スポーツ用品のナイキ、クレジットカードのアメリカン・エキスプレスなどが高かった。

 一方、7~9月期の売上高が市場予想を下回り通期予想も引き下げたバイオ製薬のセルジーンは大幅安だった。ドラッグストアチェーン大手のCVSヘルスは医療保険のエトナの買収に向けた動きが伝わり、目先の財務負担を懸念した売りが優勢となった。

 ダウ平均の構成銘柄では、工業製品・事務用品のスリーエム(3M)や製薬のファイザーなどが安かった。

………………………………………

東証大引け 続伸、21年ぶり2万2000円台 ハイテクと銀行高い

2017/10/27 15:25

 27日の東京株式市場で日経平均株価は続伸した。終値は前日比26867銭(1.24%)高の2万200845銭で1996年7月5日以来、21年3カ月ぶりに2万2000円台に乗せた。世界的な景気拡大に伴う企業業績の改善期待が株価を押し上げた。26日に量的緩和政策の縮小を決めた欧州中央銀行(ECB)の今後の縮小ペースは緩やかとの見方が買い安心感につながった。

 26日に米国でハイテク企業が発表した7~9月期決算が増収増益だったのも、ファナックやキヤノンといったハイテク株への買いを誘った。米国の長期金利の上昇で運用収益の改善期待から三菱UFJや三井住友FG、みずほFGなどメガバンクに買いが集まった。三菱UFJは2月15日以来、8カ月ぶりに年初来高値を更新した。

 JPX日経インデックス400は続伸した。終値は前日比147.64ポイント(0.95%)高の1万5680.88だった。東証株価指数(TOPIX)も続伸し、17.15ポイント(0.98%)高の1771.05で終えた。ともに年初来高値を更新した。

 東証1部の売買代金は概算で3兆1008億円で2日ぶりに3兆円を上回った。売買高は199118万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1592と全体の約8割を占めた。値下がりは368、変わらずは69銘柄だった。

 2018年3月期の連結営業利益(国際会計基準)が過去最高を更新する見通しを発表した日立も年初来高値を更新した。スズキやいすゞ、伊藤忠、JXTGが上げた。一方、富士通とSUBARUは安い。東ガスと大ガスが下げた。年初来高値更新したパナソニックはその後、売りが優勢になった。

 東証2部株価指数は続伸した。シャープとリミックスが上げ、FDKとヨネックスが下げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


[PR]
by trade328 | 2017-10-27 20:08

2017年10月25日 水曜日 夕方 6口座、両建て成り行き2万ドルロング

c0241996_18551026.png
c0241996_18551793.png
c0241996_18552644.png
c0241996_18553490.png
c0241996_18554105.png
c0241996_18561018.png
c0241996_18561654.png
c0241996_18562973.png
c0241996_18563631.png
c0241996_18564382.png



   20171025日 水曜日 夕方 6口座、両建て成り行き2万ドルロングだ。

………………………………………

oniyome 株式日記 (最新)  No.32292  2017/10/24火曜日17:34

2階で寝ていた。17時頃起きた。

日足標準偏差ボラティリティを、みた。

少し上げている。

今は、買いだ。

ショートは、間違いだ。

しようとして、ショート枚数を書いていたら、

落ち着く。

これは、どうだ。

上に行くと見せかけて、下に行くのではないのか。

トランプ大統領のシーリングが、あるはずだ。

今は ショートしかないように思われます。

20171024日 火曜日 1733

ドル円 ショート途転せず。

正しい選択なのだろうか。

わかりません。

相場の終わった土日に考えます。

もう成り行きは、ありません。

………………………………………

oniyome 株式日記 (最新)  No.32301  2017/10/2518:41

少額成り行きロング 6口座、2万ドルです。

根拠は、日足標準偏差ボラティリティの上昇です。

昨日のカキコの時は、113.633円です。

どうして決断が、出来ないのだろう。

今するなんて。もう114.488円まで、ウソ上げ決定です。

① D 5000ドル成り行きロング114.113円 2017/10/25   水曜日 夕方 17:56:24

利確 114.413円 SL 113.243円 

② Mo 3000ドル成り行きロング114.103円 2017/10/25  水曜日 夕方 17:58:16

利確 114.413円 SL 113.243円 

……………………………

③ SBI 3000ドル成り行きロング114.136円 2017/10/25  水曜日 夕方 17:59:45

利確 114.413円 SL 113.243円 

④ Cy 3000ドル成り行きロング114.155円 2017/10/25  水曜日 夕方 18:00:56

利確 114.413円 SL 113.243円 

……………………………

⑤ RA 3000ドル成り行きロング114.136円 2017/10/25  水曜日 夕方 18:02  

利確 114.413円 SL 113.243円 

⑥ RAB 3000ドル成り行きロング114.144円 2017/10/25  水曜日 夕方 18:03  

利確 114.413円 SL 113.243円 

20171025日 水曜日 1838

チャートの取り込みをしていたら、

ドル円上昇を、始めました。

昨日の優柔不断が、悔やまれます。


/////////////////////////////////////////////////////////// 


      

<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   

2017/10/01 日曜日  麻生の数学、ペアで進む等比数列だ。>>>

   20171025日 水曜日 為替は、1500分    

ドル円 113.780円、      

ダウ 167.80ドル高の23441.76ドル、日経 97.55円安の21707.62円     

………………………………………

売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   

3.31兆円   19.68億株    116.77         円

………………………………………

ネットストック信用取引指標   10/25 水曜日                        

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)

売り残    606.62   -13.395

買い残    2,261.81   -3.139

※倍率          3.729

………………………………………

ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ   1.521   ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ   0.553         

………………………………………

米国株、反発 ダウ167ドル高で最高値、キャタピラーと3Mが指数押し上げ

2017/10/25 5:42

24日の米株式相場は反発した。ダウ工業株30種平均は前日比167ドル80セント(0.7%)高の2万3441ドル76セントと2営業日ぶりに過去最高値を更新した。好決算を発表した建機のキャタピラーや工業製品・事務用品のスリーエム(3M)が上昇し、ダウ平均を押し上げた。

 キャタピラーとスリーエムが発表した2017年7~9月期決算は市場予想を上回り、併せて1712月期通期見通しの上方修正を発表した。両社の株価は大きく上昇し、2銘柄でダウ平均を135ドル押し上げた。

 7~9月期に既存店売上高が世界で増えた外食のマクドナルド、売上高や1株利益が市場予想を上回った自動車のゼネラル・モーターズ(GM)も上昇した。機械や自動車など景気敏感とされる業種で好決算が相次ぎ、世界景気の拡大が米企業業績を押し上げるとの見方が広がった。

 IHSマークイットが発表した10月の製造業購買部協会景気指数(PMI、速報値)が市場予想を上回って前月から上昇した。好調な景気指標に後押しされ、米長期金利は一時5カ月半ぶりの高水準を付けた。利ざや拡大期待からJPモルガン・チェースなど金融株が買われたことも相場全体を押し上げた。

 ナスダック総合株価指数は同11.604ポイント(0.2%)高の6598.430で終えた。バイオジェンなどバイオ製薬の一角が売られたのが響き、ダウ平均に比べて上値が重かった。

 業種別S&P500種株価指数では全11種のうち「金融」「素材」「資本財・サービス」など7種が上昇。一方、「ヘルスケア」「不動産」などが下げた。

 新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)X(テン)」の年内出荷量が当初計画の約半分にとどまる見通しと伝わったアップルは売りが先行したが、好地合いにつれられて上げて終えた。ダウ平均の構成銘柄では、クレジットカードのアメリカン・エキスプレスや航空機のボーイング、金融のゴールドマン・サックスが上げた。

 一方、決算で1株利益が市場予想を下回った航空防衛のロッキード・マーチンは売られた。家電のワールプールが急落。百貨店のシアーズ・ホールディングスがワールプールが取引関係を打ち切ると伝わったのが嫌気された。シアーズも大きく下げた。

 ダウ平均の構成銘柄では前日に大きく下げたゼネラル・エレクトリック(GE)への売りが続いた。IBMや医薬・日用品のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)も下げた。

………………………………………

東証大引け 17日ぶり反落、上昇速さを警戒 売買急増

2017/10/25 15:25

 25日の東京株式市場で日経平均株価は17営業日ぶりに反落し、前日比9755銭(0.45%)安の2万170762銭で終えた。後場に入って短期的な上昇ペースの速さを警戒した利益確定売りが優勢となった。主要企業の2017年4~9月期の決算発表が始まり、業績内容を見極めたいという空気が強まった。

 24日の米株高や円安・ドル高を背景に前場は1996年7月以来となる2万1900円台に乗せる場面があった。ただ、日経平均は前日までの16日間で1400円強上昇。心理的な節目の2万2000円に接近したことで、売りが増えた。

 量的緩和の縮小を決めるとみられる欧州中央銀行(ECB)理事会を26日に控え、買いを見送るムードも広がった。

 JPX日経インデックス40013営業日ぶりに反落。終値は前日比53.65ポイント(0.34%)安の1万5512.54だった。東証株価指数(TOPIX)も13営業日ぶりに反落し、5.49ポイント(0.31%)安の1751.43で終えた。

 東証1部の売買代金は概算で3兆3155億円。5月8日の3兆4434億円以来約5カ月ぶりの高水準だった。売買高は196843万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1366と全体の67%を占めた。値上がりは582、変わらずは84銘柄だった。

 ファストリやファナック、ソフトバンクといった値がさ株の一角が下落した。24日に2018年3月期通期の連結純利益予想を上方修正した日電産も売られた。小野薬やキリンHD、資生堂が安い。一方、米キャタピラーの好決算を背景にコマツが上昇した。東京海上や三菱UFJが買われた。ダイキンと住友鉱も上げた。

 東証2部株価指数は3営業日ぶりに反落した。FDKとシャープが下げ、DACHDとパワーファスが上げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


[PR]
by trade328 | 2017-10-26 18:53 | 成り行きで買った

2017年10月14日 土曜日 両建て買いのためのフィボナッチ

c0241996_19270642.png

c0241996_19271848.png
c0241996_19272672.png
c0241996_19273740.png
c0241996_19275225.png
c0241996_19280195.png
c0241996_19285474.png
c0241996_19290471.png
c0241996_19291233.png



   20171014日 土曜日 両建て買いのためのフィボナッチ

………………………………………

<<<http://trade624.exblog.jp/28219336/

   20171014日 土曜日 今ポジションは、224000ドルショートだ。両建て買い3000ドル8と1万ドル、合計3万4000ドル両建て買いをするぞ。>>>

………………………………………

107.325円     →   113.458

  ASK     6.133円  ASK

3.4%押し 5    113.245

5.5%押し 8    113.117

9.0%押し 13   112.904

14.6%押し 21   112.563円 ←10/09 月曜日安値 112.344円 

   25.333     112.379

   29.666     112.194

23.6%押し 34  112.010円  ←10/10 火曜日安値 111.994

   41      111.711

   48      111.413

38.2%押し 55  111.116円  ← 次 

   60.666    110.874

   66.333    110.633

50.0%押し 72  110.391

   77.666    110.150

   83.333    109.908

61.8%押し 89  109.668円  

   96.000    109.369円  ← 次 

   103.00    109.071

76.4%押し    108.776

   114.333   108.588

   118.666   108.403

85.4%押し 123 108.319


/////////////////////////////////////////////////////////// 




 

<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   

2017/10/01 日曜日  麻生の数学、ペアで進む等比数列だ。>>>

http://usdjpy624.exblog.jp/26110300/

   20171014日 土曜日 minor SQ 踏み上げ、ドル円下げるて、日経爆上げ disparity、売り急いで踏まれた。

ドル円 111.848円、      

ダウ 30.71ドル高の22871.72ドル、日経 200.46円高の21155.18円     

………………………………………

売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   

3.28兆円   18.47億株    137.89         円

………………………………………

ネットストック信用取引指標   10/13 金曜日                  

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)

売り残   524.19    -14.901

買い残   2,260.07    -3.217

倍率          4.312

………………………………………

ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    1.419     まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    1.214           

………………………………………

107.325円        114.108

  ASK     6.783円  ASK

38.2%押し 55  111.517円  

   60.666    111.250

   66.333    110.983

50.0%押し 72  110.717円  

   77.666    110.450円  

   83.333    110.183円  

61.8%押し 89  109.916円  

   96.000    109.586円   次 

   103.00    109.256

76.4%押し    108.926

   114.333   108.722

   118.666   108.518

85.4%押し 123 108.314



[PR]
by trade328 | 2017-10-15 19:25 | 買いのテクニカル分析