ドル円買いです

<   2017年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2017年6月25日 日曜日 2万ドル IFOCO注文だ。

c0241996_07575287.png
c0241996_07580909.png
c0241996_07583173.png
c0241996_07584715.png
c0241996_07585709.png


   2017625日 日曜日 2万ドル IFOCO注文だ。

6/21 水曜日 日足 パラボ 109.498円 

6/22 木曜日 日足 パラボ 109.681円 差0.183

6/21 金曜日 日足 パラボ 109.848円 差0.167

6/26 月曜日 推定日足 パラボ 110.015

逆指値 110.015円、利確113.100円だ。      

………………………………………

⑤ SBI 3437656円となる。(元は、280だ。レバは、3倍だ。)

1万ドル IFOCO注文 111.284円買い注文、逆指値110.015円、利確113.100円だ。

………………………………………

⑦ RaFx 3823955円となる。(元は、300だ。レバは、2倍だ。)

1万ドル IFOCO注文 111.257円買い注文、逆指値 110.015円、利確113.100円だ。

///////////////////////////////////////////////////////////       


<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   

2015/8/11 火曜日 

なぜそんなに 勝ち急ぐ。 ハーフセオリーだろう。             

まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。 >>>

http://usdjpy624.exblog.jp/25869526/

   2017624 土曜日  トランスファー、レバ変更、看取り当番、地方会              

ドル円 111.258円、      

ダウ 2.53ドル安の21394.76ドル、日経 22.16円高の20132.67円     

………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   

2.01
兆円   15.32億株    110.80    14.29   1409

………………………………………
ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    2.085     ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    0.0691        

………………………………………
ネットストック信用取引指標   6/23   金曜日         

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)

売り残   489.78    -13.961

買い残   2,277.18    -3.657

※倍率          4.649




[PR]
by trade328 | 2017-06-25 08:00 | ドル円買い注文

2017年6月23 金曜日 Soから300万円Raバンクに送金した。RaFxレバは、5倍としよう。怖がるな。 

c0241996_17365246.png
c0241996_17370290.png
c0241996_17371359.png
c0241996_17373755.png
c0241996_17374700.png

   2017623 金曜日 Soから300万円Raバンクに送金した。RaFxレバは、5倍としよう。怖がるな。  

   2017623 金曜日 Soから300万円Raバンクに送金した。

データとチャートは、2017624日 土曜日だ。  

RaFxレバは、明日 625日 日曜日 5倍としよう。怖がるな。  

http://trade111.exblog.jp/26754443/

Raバンク 残り 509861円あり。

これは、Soへ送金だ。

///////////////////////////////////////////////////////////       

<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   

2015/8/11 火曜日 

なぜそんなに 勝ち急ぐ。 ハーフセオリーだろう。             

まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。 >>>

   2017624 土曜日                

ドル円 111.258円、      

ダウ 2.53ドル安の21394.76ドル、日経 22.16円高の20132.67円     

………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   

2.01
兆円   15.32億株    110.80    14.29   1409

………………………………………
ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    2.085     ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    0.0691        

………………………………………
ネットストック信用取引指標   6/23   金曜日         

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)

売り残   489.78    -13.961

買い残   2,277.18    -3.657

※倍率          4.649

………………………………………





[PR]
by trade328 | 2017-06-24 17:40 | トランスファー

   2017年6月20日 火曜日 RaFxを、382万3955円としよう。(元は、300だ。レバは、2倍だ。)

c0241996_19090284.png
c0241996_19091237.png
c0241996_19092131.png
c0241996_19094222.png
c0241996_19095106.png



   2017620日 火曜日 RaFxを、3823955円としよう。(元は、300だ。レバは、2倍だ。)

<<<2017614日 水曜日 FOMC直前 米子売り2130分 

111000ドルロング OCOで、 757500円 負けた。

http://trade111.exblog.jp/26746837/

⑦ Ra FX  2144493円となる。(元は、160だ。レバは、2倍だ。) 

⑧ Raバンク 2189323円となる。(元は、180だ。レバは、2倍だ。)>>> 

………………………………………

4333816円  (元は、340だ。レバは、2倍だ。) 

300とすると

4333816円 × 300/340 = 3823955円だ。(元は、300だ。レバは、2倍だ。)

RaFxを、3823955円としよう。

1679462円を、Raバンクから、Ra Fxに送ればいいのだ。

///////////////////////////////////////////////////////////       


Raバンク 残り 509861円あり。

これは、Soへ送金だ。

///////////////////////////////////////////////////////////  


<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   

2015/8/11 火曜日 

なぜそんなに 勝ち急ぐ。 ハーフセオリーだろう。             

まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。 >>>

   2017620日 火曜日 為替は、1500分               

ドル円 111.572円      

ダウ 144.71ドル高の21528.99ドル、日経 162.66円高の20230.41円     

………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   

2.51
兆円   18.36億株    107.09  円

………………………………………
ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    2.078     ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    0.818        

………………………………………
ネットストック信用取引指標   6/20   金曜日         

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)

売り残   494.19       -14.606

買い残   2,223.69       -3.271

※倍率          4.500

………………………………………

米国株、ダウ続伸し144ドル高 過去最高値、ハイテク株買いが活発化

2017/6/20 5:31

19日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸した。終値は前週末比144ドル71セント(0.7%)高の2万1528ドル99セントと、連日で過去最高値を更新した。世界的な株高の流れを受けて市場心理が好転し、前週まで軟調だったハイテク株への買いが活発になった。米金利の低下が一服し、金融株が買われたことも相場を押し上げた。

 19日はアジアや欧州など主要国の株価指数が軒並み上昇した。米市場でも投資家が強気に傾き、このところ下げが目立っていたアップル株は3%近く上昇した。アルファベット(グーグル)やフェイスブック、アマゾン・ドット・コムといった代表的なネット関連株も軒並み上げ、相場全体に買い安心感が広がった。

 米長期金利の低下が一服したことも金融株買いにつながった。ニューヨーク連銀のダドリー総裁は19日の講演で、米景気について「総じて良い状況」と評価したと伝わった。労働需給の逼迫に伴い物価も上昇していくとの見通しを示し、米金利上昇を促した。利ざや改善への期待からJPモルガン・チェースやゴールドマン・サックスに買いが入り、ダウ平均を押し上げた。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は4営業日ぶりに反発し、前週末比87.255ポイント(1.4%)高の6239.013で終えた。主力株に加え、マイクロン・テクノロジーやエヌビディアなど半導体関連株が大きく上げ、指数を押し上げた。S&P500種株価指数は0.8%高の2453.46と、1週間ぶりに過去最高値を更新した。

 業種別S&P500種株価指数は全11業種のうち8種が上昇した。「IT(情報技術)」「ヘルスケア」「金融」の上げが目立った。一方で「エネルギー」「公益事業」などが下落した。

 航空機のボーイングが高い。19日開幕した展示会で航空機の最新モデルを発表し、240機を超える受注があったと明らかにしたことが買い材料視された。

 米メディア大手のタイムワーナーと番組宣伝用の動画を配信する契約を交わした写真・動画共有アプリのスナップが上昇。ダウ平均を構成する30銘柄ではナイキやホーム・デポ、デュポンなどが買われた。

 一方で、会員制卸売りのコストコ・ホールセールが安い。前週末にアマゾンが米高級スーパー、ホールフーズ・マーケットの買収を発表したのを受け、証券会社が投資判断を下方修正するなど競争激化を警戒した売りが続いた。

 同業ライス・エナジーの買収を発表した天然ガス開発のEQTコーポレーションは目先の財務負担増を警戒した売りが広がった。ニューヨーク原油先物相場が約1カ月半ぶりの安値を付けたのが嫌気され、エクソンモービルやシェブロンといった石油大手が売られダウ平均を下押しした。

………………………………………………

東証大引け 3日続伸、1年10カ月ぶり高値 輸出関連株に買い

2017/6/20 15:32

 20日の東京株式市場で日経平均株価は3日続伸し、前日比16266銭(0.81%)高の2万023041銭で終えた。6月2日以来、半月ぶりに年初来高値を更新した。2015年8月18日以来、約1年10カ月ぶりの高値となった。19日の米株高や外国為替市場で進んだ円安を好感し、輸出関連株を中心に幅広い銘柄が買われた。

 円相場は対ドルで111円台後半まで円安が進み、輸出採算が改善するとの期待から機械や輸送用機器に買いが広がった。スズキやコマツ、SMCが上げた。19日の米国株式市場でハイテク株が上昇した流れを引き継ぎ、村田製や東エレク、三菱電などが買われた。パナソニックは年初来高値を付けた。

 ニューヨーク連銀のダドリー総裁が米景気の拡大局面が続くとの見方を示し、19日に米長期金利の低下が一服。東京株式市場でも利ざや拡大への期待が高まった保険や銀行など金融株には買いが先行した。もっとも国内金利が長期的に低位に推移するとの見方が強いなか金融株の上昇には懐疑的な見方も多く、大引けにかけては利益確定目的の売りが出て伸び悩んだ。SOMPOは年初来高値を付けた後に上げ幅を縮小し、T&Dは下落に転じた。

 JPX日経インデックス400は3日続伸した。終値は前日比96.84ポイント(0.68%)高の1万4382.03だった。東証株価指数(TOPIX)は3日続伸し、11.18ポイント(0.70%)高の1617.25で終えた。年初来高値を付け、15年8月20日以来約1年10カ月ぶりの高値となった。

 東証1部の売買代金は概算で2兆5192億円。売買高は183654万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1532と、全体の76%を占めた。値下がりは389、変わらずは99銘柄だった。

 人工知能(AI)を使った新素材の研究開発で協力すると発表した三菱ケミHDや旭化成、三井化学はそろって上昇した。任天堂と資生堂は年初来高値を付けた。住友鉱やNTT、ファストリも買われた。一方、年初来高値を付けていたソニーやキヤノン、OLCは利益確定売りに押され下落に転じた。東ガスや中部電、JR西日本など内需関連株の一角が下げた。

 東証2部株価指数は続伸した。東証1部への市場変更を月内に申請すると伝わったシャープが大幅に上昇した。ラオックスと技研製も買われた。半面、RVHとペッパーは下げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕




[PR]
by trade328 | 2017-06-20 18:49 | トランスファー

2017年6月17日 土曜日 未明 上ヒゲ十字線 3万ドル 成り行き買い。

c0241996_07104553.png
c0241996_07110057.png
c0241996_07110964.png
c0241996_07112797.png
c0241996_07113531.png

   2017
617日 土曜日 未明 上ヒゲ十字線 3万ドル 成り行き買い。

………………………………………

oniyome 株式日記 (最新)  No.28886   2017/06/17 03:54

ドル円 ウソ上げすると思うなら、

ドルロング ポジを、持てよ。

成り行き 3口座で、少額3万ドルロングだ。

1口座 2017/06/17 土曜日 未明 3:34:11  110.841円で、ロングだ。

マーケットの悲鳴が聞こえる。

上ヒゲ陽線だ。それに 十字線だ。

買い方と 売り方が、今は 拮抗している。

まだ OCO注文は、出していない。

2017617日 土曜日

昨日チャートを、20時ごろ初めて見た時 ドル円 6/16木曜日は

巨大陽線だった。

計算式で4/07 金曜日ごろ 113.280円、113.310

合計624000ドル 売る計画だった。

昨日は 巨大陽線に怯えた。

だが 今は 6/16 野日足は、上ヒゲ 十字線だ。

7/07 金曜日ごろ 売る勇気が あるのかもしれない。

その時に判断だ。含み損に耐える。

それとSLで、12万負け 耐えられるのだろうか。

やはり レバ 1倍でしたほうが、安全とも思われます。

………………………………………

② SUバンク 4156250円となる。

1万ドル 110.841円で、2017/06/17  土曜日 未明 03:34:11 成り行きロング。

③ D 8325867円となる。

1万ドル 110.835円で、2017/06/17  土曜日 未明 03:37:36 成り行きロング。

④ Mo 4279764円となる。  

1万ドル 110.816円で、2017/06/17  土曜日 未明 03:40:34 成り行きロング。

………………………………………

2017/06/16/ 金曜日 2130

米・5月住宅着工件数(年率換算件数)

前回:117.2万件(改訂:115.6万件)

予想:122.0万件

結果:109.2万件

米・5月住宅着工件数(前月比)

前回:-2.6%(改訂:-2.8%)

予想:+4.1%

結果:-5.5%

米・5月建設許可件数(年率換算件数)

前回:122.9万件(改訂:122.8)

予想:124.9万件

結果:116.8万件

米・5月建設許可件数(前月比)

前回:-2.5%(改訂:-2.5%)

予想:+1.7%

結果:-4.9%

………………………………………

米国株、ダウ小反発し最高値更新 石油株が上昇 ナスダックは続落

2017/6/17 6:01

16日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に反発し、2日ぶりに過去最高値を更新した。前日比24ドル38セント(0.1%)高の2万1384ドル28セントで終えた。原油安の一服で石油株が上昇し、指数を下支えした。米ネット通販大手のアマゾン・ドット・コムがスーパー買収を発表。競争激化が懸念され小売株などが軒並み下落し、相場の上値を抑えた。

 前日に約1カ月ぶりの安値を付けた原油価格がひとまず下げ止まった。石油株が買われ、シェブロンとエクソンモービルの2社でダウ平均を20ドル強押し上げた。

 もっとも、相場の上値は重かった。取引開始直前にアマゾンが米高級スーパーのホールフーズ・マーケットを137億ドル(約1兆5000億円)で買収すると発表。競争激化への懸念から小売株が軒並み売られた。小売り最大手のウォルマート・ストアーズ、会員制卸売のコストコ・ホールセール、ディスカウントストアのターゲット、食品スーパーのクローガーなどが大幅に下げた。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は3日続落した。前日比13.743ポイント(0.2%)安の6151.758で終えた。アップルやアルファベット(グーグル)など主力のハイテク株の売りが続き、指数を押し下げた。

 業種別S&P500種株価指数は全11業種のうち5業種が上昇した。「エネルギー」「資本財・サービス」「素材」が上げた。一方、「生活必需品」「IT(情報技術)」が下げた。

 会計処理について米司法省の調査を受けていると公表したコンサルティング会社のブーズ・アレン・ハミルトンが大幅安。JPモルガン・チェースの投資判断引き下げを受け、スポーツ用品のナイキも続落した。

 ダウ平均の構成銘柄では、映画・娯楽のウォルト・ディズニーや金融のゴールドマンサックスなどが安かった。

 一方、スイスのバイオ医薬品大手のアクテリオン・ファーマシューティカルズの買収手続きが完了したと発表したジョンソン・エンド・ジョンソンが上昇した。ダウ平均の構成銘柄では建機のキャタピラーや工業製品・事務用品のスリーエム(3M)も高かった。

///////////////////////////////////////////////////////////       

<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   

2015/8/11 火曜日 

なぜそんなに 勝ち急ぐ。 ハーフセオリーだろう。             

まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。 >>>

   2017617日 土曜日              

ドル円 110.855円      

ダウ 24.38ドル高の21384.28ドル、日経 111.44円高の19943.26円     

………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   

3.19
兆円   22.85億株    98.87    円

………………………………………
ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    2.267     ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    1.075        

………………………………………
ネットストック信用取引指標   6/16   金曜日        

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)

売り残   473.55    -12.937

買い残   2,280.91    -4.771

※倍率          4.817





[PR]
by trade328 | 2017-06-18 06:56 | 成り行きで買った

2017年6月14日 水曜日 FOMC直前 米子売り21時30分 11万1000ドルロング OCOで、 7万57500円 負けた。

c0241996_19332522.png
c0241996_19333608.png
c0241996_19334839.png
c0241996_19340252.png
c0241996_19341754.png
   2017614日 水曜日 FOMC直前 米子売り2130分 111000ドルロング OCOで、 757500円 負けた。

ロングを、増やさなくて 良かった。

………………………………………

USDJPY  No.1431 2017/06/14 21:35

ドル円 下げている。
もう知らん。
米商務省が14日発表した5月の米小売売上高(季節調整済み)は前月比0.3%減となった。市場予想平均の前月比横ばいを下回った。自動車を除いた数値は前月比0.3%減と市場予想平均の前月比0.1%増に反して減少した。

………………………………………

oniyome 株式日記 (最新)  No.28759  2017/06/14 21:50

負けた。 SLで、撃たれた。
傷は 浅い。
3
月のFOMCでは、バンクも入れて 150万負けたよりは、傷は浅い。
負けることは 誰でもある。
もう寝よう。落ち着け。
2017
614日 水曜日 2149分  
米商務省が14日発表した5月の米小売売上高(季節調整済み)は前月比0.3%減となった。市場予想平均の前月比横ばいを下回った。自動車を除いた数値は前月比0.3%減と市場予想平均の前月比0.1%増に反して減少した。

………………………………………

oniyome 株式日記 (最新) No.28786  2017/06/15 05:54

ドル円を見た。下ヒゲ陰線だ。6/15 木曜日 未明 300
108.776
円 安値だ。
ギャップは、埋めている。
今終値 109.591円だ。
もう今は、何もしないでおこう。
売りも買いも するな。

2017
615日 木曜日 午前555分 FOMC直の朝
何しろイラク戦争が、始まった2003年から
ドル円 バンクから始めて、
いつも ポジを、持っていた。
休むも相場が、正解だ。

………………………………………

① OS 3958995円  → 3950505円となる。8490円負けた。  

(元は、400だ。レバは、2倍だ。) 

② SUバンク 4166143円 → 4156250円となる。9893円負けた。

(元は、400だ。レバは、2倍だ。)

③ D 8338017円 → 8325867円となる。12150円負けた。

(元は、800だ。レバは、2倍だ。) 

④ Mo 4295958円  → 4279764円となる。16194円負けた。

(元は、380だ。レバは、2倍だ。)

⑤ SBI 3441455円   →   3437656円となる。3799円負けた。

(元は、280だ。レバは、3倍だ。)

⑥ Cy 3220214円   →  3211818円となる。8396円負けた。

(元は、300万円だ。レバ10倍だ。) 

⑦ Ra FX 2152558円  → 2144493円となる。8065円負けた。

(元は、160だ。レバは、2倍だ。) 

⑧ Raバンク 2197708円   → 2189323円となる。8385円負けた。

(元は、180だ。レバは、2倍だ。) 

⑨ Sa 35129円   →  34751円となる。378円負けた。

1000ドル 成り行き買い109.894円  2017/6/9日 金曜日 朝 午前617分  

………………………………………

総計 757500円 負けた。

///////////////////////////////////////////////////////////     


<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   

2015/8/11 火曜日 

なぜそんなに 勝ち急ぐ。 ハーフセオリーだろう。             

まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。 >>>

   2017614日 水曜日 為替は、1500分 FOMC直前              

ドル円 110.028円       

ダウ 92.80ドル高の21328.47ドル、日経 15.23円安の19883.52円     

………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   

2.20
兆円   17.01億株    96.22    円

………………………………………
ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    2.292    ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    1.311        

………………………………………
ネットストック信用取引指標   6/14   水曜日           

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)

売り残   465.21      -12.609

買い残   2,270.17     -4.816

※倍率            4.880

………………………………………
米国株、ダウ反発し92ドル高 最高値更新、IT株持ち直しや金融株高受け

2017/6/14 5:46

13日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発した。終値は前日比92ドル80セント(0.4%)高の2万1328ドル47セントと、2営業日ぶりに過去最高値を更新した。前日まで下げが続いたアップルなど主力IT(情報技術)関連株が持ち直し、投資家心理が改善。規制緩和への期待から金融株が買われたのも相場を押し上げた。

 「FAANG」と呼ばれる、フェイスブックやアマゾン・ドット・コム、アップル、ネットフリックス、アルファベット(グーグル)といった時価総額の大きい主力IT株がそろって反発した。マイクロソフトや画像処理半導体(GPU)大手のエヌビディアなど前日まで大きく下げた銘柄にも買いが入り、投資家心理が改善した。

 米財務省は12日夕、オバマ前政権下で成立したドッド・フランク法(金融規制改革法)刷新に向けた報告書を公表した。一定以下の資産規模の金融機関を資産査定(ストレステスト)や自己勘定取引を制限するボルカー・ルールの対象から外すことなどを提案。立法措置が不要な案が多く、規制緩和の実現を期待した買いが金融株に入った。

 13日発表の5月の米卸売物価指数(PPI)は前月から横ばいで、市場予想に一致した。セッションズ米司法長官は米議会公聴会に出席し、コミー前米連邦捜査局(FBI)長官の更迭を推奨したのはロシア疑惑捜査の回避にはあたらないとの見方を示した。14日に米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控えているのもあって株式相場の反応は限られた。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は3営業日ぶりに反発し、前日比44.904ポイント(0.7%)高の6220.369で終えた。主力IT株が軒並み反発し、指数を押し上げた。

 多くの投資家が運用指標に据えるS&P500種株価指数も3営業日ぶりに反発し、2日に付けた最高値を7営業日ぶりに更新。業種別では全11業種中で10種が上昇した。「素材」のほか「IT」や「エネルギー」「金融」などが上げた。一方で「電気通信サービス」が下げた。

 米財務省の規制緩和案は中堅以下の銀行に対する恩恵が大きいとの見方からリージョンズ・ファイナンシャルなど地銀株が買われた。原油先物相場の続伸を受けてコノコ・フィリップスやハリバートンなどエネルギー関連株が上昇した。

 ダウ平均を構成する30銘柄では化学のデュポンやクレジットカードのビザ、IT機器のシスコシステムズ、ホームセンターのホームデポなど幅広い銘柄が買われた。

 一方で、13日朝にリストラ策の一環として400人規模の人員削減に踏み切ると発表した総合小売りのシアーズ・ホールディングスが下落した。自動運転車130台の生産を完了したと発表したゼネラル・モーターズ(GM)も安い。米証券が目標株価を引き上げた中国の電子商取引(EC)最大手アリババ集団は売りに押された。

 ダウ平均では前日に最高経営責任者(CEO)交代を発表して買われていたゼネラル・エレクトリック(GE)が反落したほか、通信のベライゾン・コミュニケーションズが売られた。

………………………………………

東証大引け 3日続落、IT関連株売られる 一時2万円回復も

2017/6/14 15:19

 14日の東京株式市場で日経平均株価は3日続落し、前日比1523銭(0.08%)安の1万988352銭で終えた。13日の米株高を好感し、朝方に取引時間中としては3営業日ぶりに2万円の大台を回復した。その後は米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を前にIT(情報技術)関連銘柄を中心に売りが出て、大引けにかけて下落した。

 買いが先行したソフトバンクや東エレクなどの主力IT関連銘柄は売りに押された。13日の米国株式市場で下落していたハイテク株が持ち直し上昇した流れから買われたものの、年始から見れば大幅に上昇している日本のハイテク株には持ち高調整の売り圧力が強まっている。電気機器では日電産や日立、村田製も下落した。

 JPX日経インデックス400は3営業日ぶりに反落した。終値は前日比13.96ポイント(0.10%)安の1万4176.26だった。東証株価指数(TOPIX)は反落し、1.74ポイント(0.11%)安の1591.77で終えた。

 東証1部の売買代金は概算で2兆2075億円。売買高は17127万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1082と、全体の約5割を占めた。値上がりは774、変わらずは162銘柄だった。

 有価証券報告書の提出先送りが伝わった東芝が売られた。旭化成やユニチャーム、JXTGの下げも目立った。

 一方、業務提携を検討すると発表したユニファミマとドンキHDはともに上昇した。自社株買いを発表した小野薬は大幅反発した。新作ソフトの詳細を明かした任天堂も上昇した。ANAHDとJR東日本が上げ、年初来高値を付けた。京セラやHOYA、楽天も買われた。

 東証2部株価指数は5営業日ぶりに反発した。シャープとペッパーが上げ、ピクセラとフュトレックが下げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


[PR]
by trade328 | 2017-06-17 19:11 | 負けた

 2017年6月09日 金曜日 成り行きで、朝、夕方 合計8万1000ドル買った。


c0241996_07073107.png
c0241996_07074237.png
c0241996_07075714.png
          
          
c0241996_07081176.png

   2017609日 金曜日 成り行きで、朝、夕方 合計81000ドル買った。

………………………………………
① OS 3958995円となる。  (元は、400だ。レバは、2倍だ。) 

1万ドル 成り行き買い 110.340円  2017/06/09  金曜日 夕方 18:05:12

② SUバンク 4166143円となる。(元は、400だ。レバは、2倍だ。)

1万ドル 成り行き買い 109.883円  2017/06/09  金曜日 朝 6:06:31  

③ D 8338017円となる。(元は、800だ。レバは、2倍だ。) 

1万ドル 成り行き買い 109.911円  2017/06/09  金曜日 朝  06:10:57 

④ Mo 4295958円となる。(元は、380だ。レバは、2倍だ。)

1万ドル 成り行き買い 110.346円  2017/06/09  金曜日 夕方 18:08:45

⑤ SBI 3441455円となる。(元は、280だ。レバは、3倍だ。)

1万ドル 成り行き買い 109.898円  2017/06/09  金曜日 朝  6:15:45 

⑥ Cy 3220214円となる。(元は、300万円だ。レバ10倍だ。) 

1万ドル 成り行き買い 110.337円  2017/06/09  金曜日 夕方 18:11:50

⑦ Ra FX 2152558円となる。(元は、160だ。レバは、2倍だ。) 

1万ドル 成り行き買い 110.324円  2017/06/09  金曜日 夕方 18:14  

⑧ Raバンク 2197708円となる。(元は、180だ。レバは、2倍だ。)  

1万ドル 成り行き買い 110.356円  2017/06/09  金曜日 夕方 18:18  

⑨ Sa 35129円となる。

1000ドル 成り行き買い109.894円  2017/6/9日 金曜日 朝 午前617分  

///////////////////////////////////////////////////////////     

oniyome 株式日記 (最新)  No.28627  2017/06/09 06:52

成り行き 109.883円などで、6口座 33000ドル成り行き買いだ。

ロングだ。SL 109.100円をつけました。

2017609日 金曜日 648

今は、30万ドルロング、50万ドル ロングでは、ないだろう。

ここで 待つ根性が、あれば、ショートもいいが、

少し踏み上げそうな気がします。

だから 今から ロングです。

………………………………………
oniyome
株式日記 (最新)  No.28645  2017/06/09 19:00

成り行きで、夕方、家に帰ると、しばらくして、

110.370円などで、5万ドルロングだ。

朝 成り行きで 買えばいいのにそれは、出来なかった。

ドル円 しばらく ウソ上げしそうな気がしたので

しばらくロングです。

次は 21日線の上で ショートです。  

まだ 21日線の下で、買ったのでOKです。

81000ドルロングです。 

2017609日 金曜日 1851

今日は セリオだった。Webは 家に帰ってからみた。

日足 陽線が、立っているのを、しる。

ここは 成り行き買いだ。

2016/7/11 月曜日 家に帰ってから陽線が、立っていた時

直ぐショート損切り、成り行きロングだった。

これが出来なかった。

決めつけないことだ。今から SLは、付けよう。

朝のSL 109.100円で、OKだ。

///////////////////////////////////////////////////////////     

<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   

2015/8/11 火曜日 

なぜそんなに 勝ち急ぐ。 ハーフセオリーだろう。             

まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。 >>>

   2017609日 金曜日 為替は、15時            

ドル円 110.217円       

ダウ 8.84ドル高の21182.53ドル、日経 104.00円高の20013.26円     

………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   
3.20
兆円   22.63億株    104.74     円

………………………………………
ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    2.445    ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    1.371     

………………………………………
ネットストック信用取引指標   6/09   金曜日         

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)

売り残   489.35    -12.868

買い残   2,220.31   -4.258

※倍率            4.537

………………………………………




米国株、ダウ続伸し8ドル高 前FBI長官の証言終え ナスダック最高値

2017/6/9 5:49

8日の米株式相場は続伸した。ダウ工業株30種平均は前日比8ドル84セント(0.0%)高の2万1182ドル53セントで終えた。コミー前米連邦捜査局(FBI)長官の議会証言を波乱なく終え、買い安心感が広がった。ただ、最高値圏にある相場の上値を追うほどの材料には力不足として、ダウ平均の上値は重かった。

 ナスダック総合株価指数は同24.384ポイント(0.4%)高の6321.764と、2日以来ほぼ1週間ぶりに過去最高値を更新した。証券会社が目標株価を引き上げた画像処理半導体(GPU)のエヌビディアが急伸したほか、交流サイト(SNS)のフェイスブックなど主力株の一角が買われ指数を押し上げた。

 コミー氏は議会証言で、トランプ米大統領が自身の解雇理由としてFBI内での指導力不足を挙げたことについて「ウソだ」と非難。トランプ氏がフリン前大統領補佐官の捜査中止を要請したことが司法妨害にあたるかどうかについては、「私が述べることとは思わない」と言及を避けた。証言内容は前日公表の草稿と大きく変わらず、トランプ政権の政策運営への悪影響は限られると市場では受け止められた。

 投資家の運用リスクを避ける姿勢がやや和らぎ、米長期金利が上昇(価格は下落)した。利ざや拡大の期待に加え、米下院が8日にドッド・フランク法(金融規制改革法)の改廃案を採決すると伝わったこともあってゴールドマン・サックスなど金融株に買いが入った。ダウ平均の上げ幅は一時90ドルを超え、2日に付けた最高値を上回る場面があった。

 ただ、次第にトランプ政権とロシアを巡る疑惑が晴れたわけではなく、減税などの景気刺激策が進みやすくなったわけではないとの見方が広がった。目先の利益を確定する目的の売りに押され、ダウ平均は下落に転じる場面があった。

 市場がコミー前FBI長官の証言と並んで注目していた欧州中央銀行(ECB)理事会の結果はほぼ想定通りだったとして、米株式相場の反応は限られた。

 業種別S&P500種株価指数では全11種のうち「金融」「IT(情報技術)」「素材」など4業種が上昇。一方、「公益事業」「生活必需品」「一般消費財・サービス」などが下げた。

………………………………………

東証大引け 反発、2万円台回復 コミー氏証言に安心感

2017/6/9 15:34

 9日の東京株式市場で日経平均株価は反発した。終値は前日比10400銭(0.52%)高の2万001326銭と4日ぶりに2万円台を回復した。8日のトランプ米大統領周辺とロシアの不透明な関係を巡るコミー前米連邦捜査局(FBI)長官の議会証言は「政権を揺るがすような発言は出なかった」との受け止めが広がり、先行き懸念が和らいだ。米ロボット会社の買収発表などを受け、ソフトバンクが大幅上昇したことも株価指数を押し上げた。

 8日の英総選挙の結果は9日午後に「与党・保守党の過半数割れが確実」と伝わった。英国政治の先行きへの不透明感が高まるとの懸念から日経平均は伸び悩み、2万円を下回る場面もあった。午前には一時、前日比186円高の2万0096円に上昇していた。

 株価指数先物・オプション6月物の特別清算指数(SQ)の算出に伴う取引もあり、東証1部の売買代金は概算3兆2000億円と2日以来の3兆円超えとなった。QUICKの試算によると、SQ値は1万999763銭だった。東証1部の売買高は226387万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は903と全体の45%にとどまった。値下がりは982、変わらずは133だった。

 JPX日経インデックス400は小幅ながら5日続落した。終値は前日比1.69ポイント(0.01%)安の1万4169.70だった。東証株価指数(TOPIX)は小幅に反発し、1.25ポイント(0.08%)高い1591.66で終えた。

 年初来高値を付けた東芝、東エレクが上げた。T&D、三菱UFJや第一生命HDといった金融株が買われた。住友不や菱地所、三井不といった不動産株も上昇した。

 9日付の日本経済新聞朝刊が「傘下の富士ゼロックスのニュージーランド子会社で発覚した会計問題を巡り、オーストラリアでも不備がみつかったことがわかった」と報じた富士フイルムは前日に比べ4%下げた。アサヒ、花王やOLCが下落した。資生堂やヤマトHD、セコムが売られた。

 東証2部株価指数は続落した。シャープや朝日インテクが下げ、ピクセラとフュトレックが上げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕








[PR]
by trade328 | 2017-06-09 19:28 | 成り行きで買った