ドル円買いです

カテゴリ:負けた( 24 )

2017年6月14日 水曜日 FOMC直前 米子売り21時30分 11万1000ドルロング OCOで、 7万57500円 負けた。

c0241996_19332522.png
c0241996_19333608.png
c0241996_19334839.png
c0241996_19340252.png
c0241996_19341754.png
   2017614日 水曜日 FOMC直前 米子売り2130分 111000ドルロング OCOで、 757500円 負けた。

ロングを、増やさなくて 良かった。

………………………………………

USDJPY  No.1431 2017/06/14 21:35

ドル円 下げている。
もう知らん。
米商務省が14日発表した5月の米小売売上高(季節調整済み)は前月比0.3%減となった。市場予想平均の前月比横ばいを下回った。自動車を除いた数値は前月比0.3%減と市場予想平均の前月比0.1%増に反して減少した。

………………………………………

oniyome 株式日記 (最新)  No.28759  2017/06/14 21:50

負けた。 SLで、撃たれた。
傷は 浅い。
3
月のFOMCでは、バンクも入れて 150万負けたよりは、傷は浅い。
負けることは 誰でもある。
もう寝よう。落ち着け。
2017
614日 水曜日 2149分  
米商務省が14日発表した5月の米小売売上高(季節調整済み)は前月比0.3%減となった。市場予想平均の前月比横ばいを下回った。自動車を除いた数値は前月比0.3%減と市場予想平均の前月比0.1%増に反して減少した。

………………………………………

oniyome 株式日記 (最新) No.28786  2017/06/15 05:54

ドル円を見た。下ヒゲ陰線だ。6/15 木曜日 未明 300
108.776
円 安値だ。
ギャップは、埋めている。
今終値 109.591円だ。
もう今は、何もしないでおこう。
売りも買いも するな。

2017
615日 木曜日 午前555分 FOMC直の朝
何しろイラク戦争が、始まった2003年から
ドル円 バンクから始めて、
いつも ポジを、持っていた。
休むも相場が、正解だ。

………………………………………

① OS 3958995円  → 3950505円となる。8490円負けた。  

(元は、400だ。レバは、2倍だ。) 

② SUバンク 4166143円 → 4156250円となる。9893円負けた。

(元は、400だ。レバは、2倍だ。)

③ D 8338017円 → 8325867円となる。12150円負けた。

(元は、800だ。レバは、2倍だ。) 

④ Mo 4295958円  → 4279764円となる。16194円負けた。

(元は、380だ。レバは、2倍だ。)

⑤ SBI 3441455円   →   3437656円となる。3799円負けた。

(元は、280だ。レバは、3倍だ。)

⑥ Cy 3220214円   →  3211818円となる。8396円負けた。

(元は、300万円だ。レバ10倍だ。) 

⑦ Ra FX 2152558円  → 2144493円となる。8065円負けた。

(元は、160だ。レバは、2倍だ。) 

⑧ Raバンク 2197708円   → 2189323円となる。8385円負けた。

(元は、180だ。レバは、2倍だ。) 

⑨ Sa 35129円   →  34751円となる。378円負けた。

1000ドル 成り行き買い109.894円  2017/6/9日 金曜日 朝 午前617分  

………………………………………

総計 757500円 負けた。

///////////////////////////////////////////////////////////     


<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   

2015/8/11 火曜日 

なぜそんなに 勝ち急ぐ。 ハーフセオリーだろう。             

まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。 >>>

   2017614日 水曜日 為替は、1500分 FOMC直前              

ドル円 110.028円       

ダウ 92.80ドル高の21328.47ドル、日経 15.23円安の19883.52円     

………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   

2.20
兆円   17.01億株    96.22    円

………………………………………
ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    2.292    ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    1.311        

………………………………………
ネットストック信用取引指標   6/14   水曜日           

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)

売り残   465.21      -12.609

買い残   2,270.17     -4.816

※倍率            4.880

………………………………………
米国株、ダウ反発し92ドル高 最高値更新、IT株持ち直しや金融株高受け

2017/6/14 5:46

13日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発した。終値は前日比92ドル80セント(0.4%)高の2万1328ドル47セントと、2営業日ぶりに過去最高値を更新した。前日まで下げが続いたアップルなど主力IT(情報技術)関連株が持ち直し、投資家心理が改善。規制緩和への期待から金融株が買われたのも相場を押し上げた。

 「FAANG」と呼ばれる、フェイスブックやアマゾン・ドット・コム、アップル、ネットフリックス、アルファベット(グーグル)といった時価総額の大きい主力IT株がそろって反発した。マイクロソフトや画像処理半導体(GPU)大手のエヌビディアなど前日まで大きく下げた銘柄にも買いが入り、投資家心理が改善した。

 米財務省は12日夕、オバマ前政権下で成立したドッド・フランク法(金融規制改革法)刷新に向けた報告書を公表した。一定以下の資産規模の金融機関を資産査定(ストレステスト)や自己勘定取引を制限するボルカー・ルールの対象から外すことなどを提案。立法措置が不要な案が多く、規制緩和の実現を期待した買いが金融株に入った。

 13日発表の5月の米卸売物価指数(PPI)は前月から横ばいで、市場予想に一致した。セッションズ米司法長官は米議会公聴会に出席し、コミー前米連邦捜査局(FBI)長官の更迭を推奨したのはロシア疑惑捜査の回避にはあたらないとの見方を示した。14日に米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控えているのもあって株式相場の反応は限られた。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は3営業日ぶりに反発し、前日比44.904ポイント(0.7%)高の6220.369で終えた。主力IT株が軒並み反発し、指数を押し上げた。

 多くの投資家が運用指標に据えるS&P500種株価指数も3営業日ぶりに反発し、2日に付けた最高値を7営業日ぶりに更新。業種別では全11業種中で10種が上昇した。「素材」のほか「IT」や「エネルギー」「金融」などが上げた。一方で「電気通信サービス」が下げた。

 米財務省の規制緩和案は中堅以下の銀行に対する恩恵が大きいとの見方からリージョンズ・ファイナンシャルなど地銀株が買われた。原油先物相場の続伸を受けてコノコ・フィリップスやハリバートンなどエネルギー関連株が上昇した。

 ダウ平均を構成する30銘柄では化学のデュポンやクレジットカードのビザ、IT機器のシスコシステムズ、ホームセンターのホームデポなど幅広い銘柄が買われた。

 一方で、13日朝にリストラ策の一環として400人規模の人員削減に踏み切ると発表した総合小売りのシアーズ・ホールディングスが下落した。自動運転車130台の生産を完了したと発表したゼネラル・モーターズ(GM)も安い。米証券が目標株価を引き上げた中国の電子商取引(EC)最大手アリババ集団は売りに押された。

 ダウ平均では前日に最高経営責任者(CEO)交代を発表して買われていたゼネラル・エレクトリック(GE)が反落したほか、通信のベライゾン・コミュニケーションズが売られた。

………………………………………

東証大引け 3日続落、IT関連株売られる 一時2万円回復も

2017/6/14 15:19

 14日の東京株式市場で日経平均株価は3日続落し、前日比1523銭(0.08%)安の1万988352銭で終えた。13日の米株高を好感し、朝方に取引時間中としては3営業日ぶりに2万円の大台を回復した。その後は米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を前にIT(情報技術)関連銘柄を中心に売りが出て、大引けにかけて下落した。

 買いが先行したソフトバンクや東エレクなどの主力IT関連銘柄は売りに押された。13日の米国株式市場で下落していたハイテク株が持ち直し上昇した流れから買われたものの、年始から見れば大幅に上昇している日本のハイテク株には持ち高調整の売り圧力が強まっている。電気機器では日電産や日立、村田製も下落した。

 JPX日経インデックス400は3営業日ぶりに反落した。終値は前日比13.96ポイント(0.10%)安の1万4176.26だった。東証株価指数(TOPIX)は反落し、1.74ポイント(0.11%)安の1591.77で終えた。

 東証1部の売買代金は概算で2兆2075億円。売買高は17127万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1082と、全体の約5割を占めた。値上がりは774、変わらずは162銘柄だった。

 有価証券報告書の提出先送りが伝わった東芝が売られた。旭化成やユニチャーム、JXTGの下げも目立った。

 一方、業務提携を検討すると発表したユニファミマとドンキHDはともに上昇した。自社株買いを発表した小野薬は大幅反発した。新作ソフトの詳細を明かした任天堂も上昇した。ANAHDとJR東日本が上げ、年初来高値を付けた。京セラやHOYA、楽天も買われた。

 東証2部株価指数は5営業日ぶりに反発した。シャープとペッパーが上げ、ピクセラとフュトレックが下げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


[PR]
by trade328 | 2017-06-17 19:11 | 負けた

2017年5月31日 水曜日 夕方成り行きで、8万ドルロング投げた。

   2017531日 水曜日 夕方成り行きで、8万ドルロング投げた。

① OS 3006832円 → 3002852円 となる。3980円負けた。

(元は、300だ。レバは、2倍だ。)

② Su  4153652円 → 4140702円となる。12950円負けた。

  (元は、400だ。レバは、2倍だ。)

③ D 8340557円 → 8328937円 となる。11620円負けた。

(元は、800だ。レバは、2倍だ。) 

④ Mo 4298030円 → 4285173円となる。12857円負けた。

(元は、380だ。レバは、2倍だ。)

………………………………………………………………………

計 41407円負けた。

⑤ SBI  3445106  → 3431646円となる。13460円負けた。

(元は、280だ。レバは、3倍だ。)

⑥ Cy  3201074円  → 3194831円となる。6243円負けた。

(元は、300万円だ。レバ10倍だ。) 

⑦ Ra 2164740円  → Ra 2151880円となる。12860円負けた。

(元は、160だ。レバは、2倍だ。) 

⑧ Ra 2203571円  → 2197330円となる。6241円負けた。

(元は、180だ。レバは、2倍だ。)  

⑨ Sa  34760円 →34653円となる。107円負けた。

⑩ M2J 32380円 →32188円となる。192円負けた。

⑪ GDC 32460円 →32356円となる。104円負けた。

………………………………………………………………………

計 39207円負けた。

総計80614円負けた。

///////////////////////////////////////////////////////////     

<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   

2015/8/11 火曜日 

なぜそんなに 勝ち急ぐ。 ハーフセオリーだろう。             

まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。 >>>

200日線の上にあり、ストキャスティクス 533

   2017531日 水曜日 為替は、1500分         

           

ドル円 110.880円、     

ダウ 50.81ドル安の21029.477ドル、日経 27.28円安の19650.57円     

………………………………………

売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   

3.01兆円   20.18億株    129.30     円

………………………………………

ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    2.408    ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    1.074        

………………………………………

ネットストック信用取引指標   5/31   火曜日     

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)

売り残   468.52    -11.524

買い残   2,211.98    -5.186

※倍率            4.721

………………………………………

米国株、ダウ続落し50ドル安 金融や石油株に売り、ナスダックは反落

2017/5/31 5:49

連休明け30日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落した。連休前26日と比べ50ドル81セント(0.2%)安の2万1029ドル47セントで終えた。相場の上値を追う新たな手掛かりに欠く中、主要な株価指数が最高値圏で推移してきたため、目先の利益確定を目的とした売りがやや優勢となった。

 この日は米長期金利が低下したうえ、原油先物相場が反落した。金利低下と原油安が収益を圧迫するとの警戒からゴールドマン・サックスなど金融株やシェブロンなど石油株が売られ、ダウ平均を下押しした。

 もっとも、米企業業績の改善が続くとの期待は根強く相場の下値も限られた。アマゾン・ドット・コムが上場後で初めて1000ドルの大台に到達。グーグルの持ち株会社アルファベットやアップルといった高い成長が期待される大型ハイテク株の一角が底堅く推移したのも市場心理の悪化に歯止めをかけた。

 4月の米個人消費支出(PCE)は前月比で増加し、3月分の伸び率は上方修正された。一方、米連邦準備理事会(FRB)が注目する物価指標であるPCEデフレーターの前年同月比の上昇率は3月から縮小。30日発表の米経済指標は強弱入り交じった結果だったため、相場を方向付ける材料とはならなかった。

 ブレイナードFRB理事ら複数の金融当局者による発言が伝わったが、株式相場の反応は限られた。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は8営業日ぶりに反落し、同7.005ポイント(0.1%)安の6203.189で終えた。

 業種別S&P500種株価指数では全11種のうち「エネルギー」「金融」「ヘルスケア」など7種が下落した。一方で「電気通信サービス」「公益事業」などが上げた。

 ゴールドマンの株価は2%超下落した。金利低下に加え、財政難に陥っているベネズエラ中銀から国営石油会社の社債を購入したことへの批判が一部で浮上したのを嫌気した売りが出た。

 債券指数事業をロンドン証券取引所(LSE)グループに売却すると発表したシティグループが下落。証券会社が投資判断を引き上げた自動車部品販売のオートゾーンも安い。ダウ平均では金融のJPモルガン・チェースや石油のエクソンモービル、医療保険のユナイテッドヘルス・グループの下げが目立った。

 一方、海洋掘削のアトウッド・オセアニクスが急伸した。同業の英エンスコへの身売りを発表し、買収価格にさや寄せする形で買われた。非公開株ファンドへの身売りを発表したクラウドソフトのエグザクトリーも高い。

 電気自動車(EV)のテスラ・モーターズは上場来高値を更新した。ダウ平均では通信のベライゾン・コミュニケーションズやスリーエム(3M)のほか、マイクロソフトなどが上昇した。

………………………………………

東証大引け 4日続落、米景気懸念で 中国不安の後退は支え

2017/5/31 15:38

 31日の東京株式市場で日経平均株価は4日続落した。終値は前日比2728銭(0.14%)安の1万965057銭だった。30日発表の米国の経済指標が停滞し、米国景気の先行きに対する不透明感が強まった。31日発表の5月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)が前月から横ばいだったため、中国景気への過度な警戒感は和らぎ、株式相場を下支えした。5月の米雇用統計の発表を6月2日に控え、様子見ムードも強かった。

 5月の中国製造業PMIは51.2となり、コマツや日立建機といった中国向け需要の大きな銘柄は発表後に下げ渋った。30日時点で東証の空売り比率が40%台まで上昇しており、損失を限定するための買い戻しが入ったのも株式相場を下支えした。日経平均は下げ幅が4円程度まで縮小する場面もあった。

 JPX日経インデックス400は反落し、前日比36.80ポイント(0.26%)安の1万3977.01だった。東証株価指数(TOPIX)も反落し、4.30ポイント(0.27%)安の1568.37だった。

 東証1部の売買代金は概算で3兆176億円と8日以来の多さになった。株価指数を算出するMSCIによる指数構成銘柄の入れ替えに関連した売買が膨らんだ。売買高は201898万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1282と全体の64%を占めた。値上がりは622、変わらずは112銘柄だった。

 原油価格の下落で、国際石開帝石やJXTGが売られた。30日の米長期金利が低下し、三菱UFJやみずほFGが下落した。株主総会に決算報告ができないと伝わった東芝は一時4%安となった。中期経営計画の見直しが伝わった三越伊勢丹も売られた。国内での加熱式たばこの競争激化が意識され、JTが下げた。任天堂も売りに押された。

 半面、証券会社が投資判断を引き上げたNTTが買われた。ソフトバンクは上げた。4月の鉱工業生産の品目別生産で「半導体・IC測定器」の生産が急増したのをきっかけに、アドテストが上昇した。MSCIの構成銘柄見直しで、新規採用のJR九州が買われた。トラック運賃の適正化に国が取り組むと伝わりヤマトHDや日本通運も上昇した。

 東証2部株価指数は反落した。シャープやウェーブHDが下げた。一方、Tスマートが上げた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕


[PR]
by trade328 | 2017-05-31 20:41 | 負けた

2017年4月08日 土曜日 米雇用統計後の早朝投げた。           

c0241996_21521115.png
c0241996_21522270.png
c0241996_21522895.png
c0241996_21523768.png
c0241996_21524473.png


c0241996_2153251.png
c0241996_2153837.png
c0241996_21531526.png


c0241996_21533522.png
c0241996_21534270.png


c0241996_2154431.png
c0241996_21541187.png
c0241996_21542087.png
c0241996_2154289.png
c0241996_21543459.png
c0241996_21544173.png



  2017年4月08日 土曜日 米雇用統計後の早朝投げた。           



(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ  No.295  2017/04/08 土曜日 06:52

負けた。投げた。ロングポジ 25万2000ドル投げた。
D 111.063円 などで、損切りした。
2017/04/08 土曜日 早朝  05:22:51
残り 3万ドル Os 成り行きで、出来ず。
動いているのに Osは、出来ず。
いいだろう。月曜日に指値で 投げるだけだ。
それと また 増やそうとする。
口座数を 増やそうとする。リーマンのあとで、
負けたことを、思い出した。
今は、株は、あまり、殆どしていないので
負けは すくなかったのだ。
そう ポジティブに考えるべきだ。

2017年4月08日 土曜日 午前6時43分
今は、何しろショートなのだ。ロングは勝てない。
敗着は、なんだ。
ひとつは相場の動かない3/18 土曜日 に
移動平均線 75日線と100日線と200日線を、見なかったことだ。
もうここから 下げトレンドということが、判る。
それに今は、日経 ボリバン21日線バンドウオークだ。
だから 成り行き損きりした。
どうして カキコするのだろう





① Os 300万4399円  → 291万3717円となる。9万0682円負けた。
(元は、300だ。レバは、2倍だ。)
2万ドル  成り行きロング 113.505円  2017/03/16   木曜日 朝 07:02:21
1万ドル  成り行きロング 111.030円  2017/03/30   木曜日 朝 06:57:58
3万ドル 平均約定単価 112.680円
4/10月曜日 朝 111.300円を、111.010円に損切り訂正した、
4/10 月曜日 朝7時10分02秒 111.150円で、約定だ。

② D 829万2234円 → 827万4409円となる。1万7865円負けた。
(元は、800だ。レバは、2倍だ。)
6万ドル 成り行きロング  111.402円  2017/04/01   土曜日 早朝 05:48:52  
6万ドル 111.063円 成り行き投げ 2017/04/08 土曜日 早朝  05:22:51



③ Suバンク 442万3306円  → 442万5249円となる。 1943円勝った。
(元は、410万円だ。レバは、3倍だ。)
2万ドル 成り行きロング 111.122円  2017/03/29  水曜日 夕方 17:40:27
2万ドル 成り行きロング 111.040円  2017/03/30 木曜日 朝 6:35:12
4万ドル 111.094円 成り行き投げ 2017/04/08 土曜日 早朝  05:17:33

④ Mo  423万2255円  → 423万2055円となる。200円負けた。
(元は、380だ。レバは、2倍だ。) 
2万ドル 成り行きロング 111.106円  2017/03/29   水曜日 夕方 17:35:35
2万ドル 成り行きロング 111.046円  2017/03/30   木曜日 朝 06:36:48
4万ドル 111.070円 成り行き投げ 2017/04/08 土曜日 早朝  05:25:09 



⑤ SBI  328万9390円→ 329万1914円となる。2524円勝った。
(元は、280だ。レバは、3倍だ。)   
2万ドル 成り行きロング 111.100円  2017/03/29  水曜日 夕方 17:44:49
1万ドル 成り行きロング 111.037円  2017/03/30  木曜日 朝 6:38:57
3万ドル 111.120円 成り行き投げ 2017/04/08 土曜日 早朝  05:19:33 



⑥ Cy  306万8679円  → 307万2163円となる。3484円勝った。
(元は、300万円だ。レバ10倍だ。)
2万ドル 成り行きロング 110.976円  2017/03/29 水曜日 17:47:45
1万ドル 成り行きロング 111.028円  2017/03/30 木曜日 朝 06:41:14
3万ドル 111.071円 成り行き投げ 2017/04/08 土曜日 早朝  05:28:03 



⑦ Ra  211万8227円  → 212万0442となる。2215円勝った。
(元は、160だ。レバは、2倍だ。) 
2万ドル 成り行きロング 111.006円  2017/03/29  水曜日 夕方 17:51
2万ドル 111.081円 成り行き投げ 2017/04/08 土曜日 早朝  05:29    

⑧ Ra バンク  215万3029円 → 215万5571円となる。2542円勝った。
(元は、180だ。レバは、2倍だ。)
2万ドル 成り行きロング 110.991円  2017/03/29  水曜日 夕方  17:56  
2万ドル 111.089円 成り行き投げ 2017/04/08 土曜日 早朝  05:30  



⑨ Ka  60万0164円 →  60万2228円となる。2064円勝った。
(元は、60万だ。レバ2倍だ。)
1万ドル  成り行きロング 110.964円  2017/03/29  水曜日 夕方  18:00  
1万ドル 111.139円 成り行き投げ 2017/04/08 土曜日 早朝  05:13 
もう Kaは、するな。総額25万2000ドルだ。



⑩ Sa 3万5371円  → 3万3177円となる。2194円負けた。  
1000ドル 113.494円   2017/03/16  07:05     
1000ドル 111.100円 成り行き投げ 2017/04/08 土曜日 早朝  05:31 

⑪ MJ 3万2544円 → 2万8131円となる。4413円負けた。
1000ドル 113.180円   2017/03/17 金曜日  20:25 
家に帰ってから、急いで指値した。これも買い急ぎだった。      
1000ドル 113.494円   2017/03/16  07:05     
1000ドル 111.100円 成り行き投げ 2017/04/08 土曜日 早朝  05:32  





///////////////////////////////////////////////////////////



   2017年4月08日 土曜日 米雇用統計後           
           
ドル円 111.085円、 ダウ 6.85ドル安の2万0656.10ドル      
日経 67.57円高の1万8664.63円     
………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   
2.40兆円   27.65億株    78.45     15.22   1226円
………………………………………



ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    4.190    ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    1.552
[PR]
by trade328 | 2017-04-08 17:28 | 負けた

2017年4月01日 土曜日 139万0981円 負けた。  

c0241996_20101548.png


c0241996_19345033.png
c0241996_1935724.png
c0241996_19351353.png
c0241996_19352063.png


c0241996_1935436.png
c0241996_1936675.png
c0241996_19361366.png
c0241996_19362272.png
c0241996_19363194.png
c0241996_19364717.png


c0241996_1937433.png
c0241996_19371187.png


c0241996_19373398.png
c0241996_19373943.png
c0241996_19374660.png



   2017年4月01日 土曜日  139万0981円負けた。      



D 投げた。他は、3/27 月曜日 夕方 西川の売り煽りを、信じ込んで投げた。
ドル円 38.2%戻しが、サポートで、トレンドラインを、切って下げている。
今は、買い場だ。この前 3/16 木曜日 仕事に行くと D 2万ドル買うべきだった。
他の3口座は、買う勇気があり、7万ドル成り行きで買った。
今 Dここで、4万ドル投げて 同じ値段で、6万ドル買い注文だ。
Os もしようとしたが、もう動いていない。出来ず。
Osは、負け講座なので、もうするな。
今は D 6万ドルロングにした。それと買い下がりだ。
そもそもの間違いは、KKMで、上に行くと妄想したことだ。



① Os 300万4399円となる。 (元は、300だ。レバは、2倍だ。)
5時50分 動いていいない。出来ず。
これは、まだ負けポジだ。いいだろう。
2万ドル
1万ドル 

② D  860万9922円 →  829万2234円となる。(元は、800だ。レバは、2倍だ。)
31万7688円負けた。
4万ドル 113.379円   2017/03/16  木曜日 08:07:04 指値約定 ポジ
4万ドル 111.361円で、2017/04/01 土曜日 早朝  05:47:43 投げた。
8万0720円 負けた。スワップ2840円利益だ。だから負けは、7万7880円だ。
同じ値段で、6万ドル 成り行き買いだ。
6万ドル 111.402円  2017/04/01  土曜日 早朝 05:48:52  成り行き買いだ。


ロングを、3/27月曜日 夕方まげた後で、直ぐに狼狽ショートだ。
3/29 水曜日 ショート投げた。
③ Suバンク 462万1198円 → 442万3306円となる。
(元は、410万円だ。レバは、3倍だ。)19万7892円負けた。 
2万ドルショート 111.121円で。 損切り2017/03/29 水曜日17:38:18 

④ Mo 445万2540円 →  423万2255円となる。(元は、380だ。レバは、2倍だ。)
22万0285円負けた。
2万ドルショート 111.129円で、 損切り2017/03/29 水曜日  17:34:18 

⑤ SBI  348万7459円 → 328万9390円となる。(元は、280だ。レバは、3倍だ。) 
19万8069円負けた。
2万ドルショート 111.106円で、 損切り2017/03/29 水曜日 17:43:31

⑥ Cy 327万1868円 → 306万8679円となる。(元は、300万円だ。レバ10倍だ。)
20万3189円負けた。
2万ドルショート 111.100円で。 損切り2017/03/29 水曜日 17:47:14

⑦ Ra  222万6365円 → 211万8227円となる。(元は、160だ。レバは、2倍だ。) 
10万8138円 負けた。
2万ドルショート 111.976円で、 損切り2017/03/29   水曜日 17:50

⑧ Ra Ba 226万6466円→215万3029円となる。(元は、180だ。レバは、2倍だ。)
11万3437円負けた。
2万ドルショート 111.999円で、 損切り2017/03/29   水曜日 17:55  

⑨ Ka 63万2444円  →  60万0164円となる。(元は、60万だ。レバ2倍だ。)
3万2280円負けた。  



② D  31万7688円負けた。
③ Suバンク 19万7892円負けた。 
④ Mo 22万0285円負けた。
……………………………..
  小計 73万5865円負けた。
⑤ SBI  19万8069円負けた。
⑥ Cy 20万3189円負けた。
⑦ Ra  10万8138円 負けた。
⑧ Ra Ba 11万3437円負けた。
⑨ Ka 3万2280円負けた。  
……………………………..
  小計 65万5113円 負けた。
合計 139万0981円負けた。





///////////////////////////////////////////////////////////



<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   
2015年8月11日 火曜日 ハーフセオリーだろう。
なぜそんなに 勝ち急ぐ。              >>>
200日線の上にあり、ストキャスティクス 5、3、3
まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。



   2017年4月01日 土曜日        
           
ドル円 111.399円、 ダウ 65.27ドル安の2万0663.22ドル      
日経 153.96円安の1万8909.26円     
………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   
2.58兆円   22.22億株    90.43     円
………………………………………



ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    4.543    ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    1.395       

ドル円 8時間足 標準偏差ボラティリティ   0.410

ネットストック信用取引指標   3/31 金曜日   

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)
売り残     351.69       -10.709
買い残     2,418.11      -5.738
※倍率           6.876倍



米国株、ダウ反発で69ドル高 金融とエネルギー株が高い、ナスダックは最高値

2017/3/31 5:39

30日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発し、前日比69ドル17セント(0.3%)高の2万0728ドル49セントで終えた。米企業業績や米景気の改善期待が強まり、金融株など幅広い銘柄が買われた。米原油先物相場の上昇基調が続き、エネルギー関連株が買われたのも相場を押し上げた。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は、前日比16.797ポイント(0.3%)高の5914.344と、1日以来ほぼ1カ月ぶりに過去最高値を更新した。画像用半導体のエヌビディアや半導体大手インテル、ハードディスク駆動装置のシーゲート・テクノロジーとウエスタン・デジタルなどが買われ、指数を押し上げた。

 米商務省が朝方発表した2016年10~12月期の実質国内総生産(GDP)確定値は前期比年率で2.1%増と改定値から上方修正され、市場予想を上回った。税引き後の企業利益は前年同期比で22.3%増と大幅に伸びた。米景気や企業業績の改善が続いているとの見方が改めて強まった。

 堅調なGDP統計などを受けて長期金利の指標となる米10年物国債の利回りが上昇(価格は下落)。利ざや改善で収益が押し上げられるとの観測からゴールマン・サックスやJPモルガン・チェースが買われ、相場全体をけん引した。

 石油輸出国機構(OPEC)による減産延長への期待などから米原油先物相場が約3週ぶりの高値を付けた。エクソンモービルなど石油関連株には収益改善に期待した買いが優勢になった。

 クリーブランド連銀のメスター総裁が講演した。「経済が私の想定通りに進展した場合、米連邦準備理事会(FRB)が保有証券の再投資政策を今年中に変更することに異論はない」と述べたものの、米株式相場の反応は限られた。

 業種別S&P500種株価指数では「金融」「資本財・サービス」「エネルギー」など11業種中で7種が上昇した。「公益事業」「生活必需品」などは下落した。

 カナダのオイルサンドの権益を売却し、資金を自社株買いなどに充てると前日に発表した石油大手コノコフィリップスが急伸。新薬の承認を米当局に申請すると発表したカナダのバイオ企業エテルナ・ゼンタリスも高い。大手証券による調査開始が伝わったイスラエルのセキュリティーソフト大手サイバーアーク・ソフトウエアも上昇した。

 ダウ平均の構成銘柄ではクレジットカードのアメリカン・エキスプレス(アメックス)や小売りのウォルマート・ストアーズなどの上昇も目立った。

 一方、前日夕に発表した四半期決算を受け証券会社の投資判断引き下げなどが相次いだスポーツ衣料のルルレモン・アスレティカが急落。スイスの同業買収で合意したと発表した医療機器のボストン・サイエンティフィックも下落した。中期経営計画を発表したアパレルのVFコーポレーションも下げた。

 ダウ平均構成銘柄ではスポーツ用品のナイキや日用品のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)、化学のデュポンの下げが目立った。



東証大引け、続落 1万9000円割れ 期末の利益確定売り膨らむ

2017/3/31 15:34

 31日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、前日比153円96銭(0.81%)安の1万8909円26銭で終えた。終値は節目の1万9000円を4日ぶりに下回った。午後に期末を控えた国内機関投資家の利益確定売りが膨らんだ。年度末を迎えた31日の日経平均は年度ベースで2150円59銭(12.83%)上昇した。

 午前の東京外国為替市場で円相場は1ドル=112円台の円安・ドル高に振れ主力株に海外収益の改善を期待した買いが入ったが、午後は売りに押された。13時過ぎから、期末を控えて国内機関投資家が中小型株や先物などに利益確定売りを出した。前日の米金融株高を受けて上昇して始まった金融株も売りが優勢となり、三菱UFJなどメガバンクは下げに転じた。

 JPX日経インデックス400は3日続落した。終値は前日比128.57ポイント(0.94%)安の1万3522.45だった。東証株価指数(TOPIX)も3日続落し、14.99ポイント(0.98%)安の1512.60で終えた。

 東証1部の売買代金は概算で2兆5881億円。売買高は22億2223万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1677と、全体の8割を超えた。値上がりは270、変わらずは65銘柄だった。

 経営統合を見送った森永は大幅に下落し、森永乳は売りが集まり制限値幅の下限(ストップ安)で値を付けた。資生堂と旭化成は下げ、商社の丸紅や住友商、三井物が下落した。

 一方、半導体メモリー事業に米社から2兆円の買収提案があったと報じられた東芝は大きく上昇し、時価総額は1兆円を回復した。東ガスと中部電は上昇し、ファストリと楽天も上げた。ソニーは連日で昨年来高値を更新した。

 東証2部株価指数は反発した。シャープと朝日インテクが上げ、MCJとJトラストは下げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕




米国株、ダウ反落し65ドル安 金融や石油株に売り 景気期待が支え

2017/4/1 5:51

3月31日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反落し、前日比65ドル27セント(0.3%)安の2万0663ドル22セントで終えた。新規の取引材料が乏しい中、金融やエネルギー株を中心に利益確定や持ち高調整の売りが出て相場の重荷となった。

 3月のダウ平均は月間で5カ月ぶりに下落し、下げ幅は149ドルだった。1~3月期では900ドル上げ、6四半期連続の上昇となった。

 前日に上げた金融株は米長期金利の低下(価格の上昇)を受けて、利ざや縮小を警戒した売りや目先の利益確定売りが出た。1~3月期に運用成績がさえなかったエクソンモービルなどエネルギー関連株には、持ち高を整理する見切り売りが出たとの指摘があった。

 もっとも米景気は回復が続いている上、4月上旬に発表が始まる米主要企業の四半期決算が良好な内容になるとの期待は根強い。株式を積極的に売る動きは乏しく、相場の下げ幅は限られた。

 2月の個人消費支出(PCE)で、米連邦準備理事会(FRB)が重視する物価指数のPCEデフレーターは前年同月比2.1%上昇。上昇率はFRBの目標である2%を4年10カ月ぶりに上回った。一方、PCEは前月比で市場予想ほど増えず、1~3月期の個人消費見通しを引き下げる金融機関が相次いだ。指標は強弱まちまちとあって、株式相場の反応は目立たなかった。

 ダドリー・ニューヨーク連銀総裁が31日、「今年はあと2回程度の利上げが合理的なようだ」と述べた。ブラード・セントルイス連銀総裁やカシュカリ・ミネアポリス連銀総裁の発言も伝わったが、新味に乏しく相場の反応は限られた。

 ナスダック総合株価指数は小幅ながら6営業日ぶりに反落し、同2.606ポイント安の5911.738で終えた。アマゾン・ドット・コムが連日で上場来高値を更新し、アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)など半導体株の一角が上昇。指数は前日終値を上回って推移する場面が目立ったが、引けにかけて利益確定売りに押された。

 業種別S&P500種株価指数では全11種のうち「金融」「電気通信サービス」「エネルギー」など8種が下落。一方、「不動産」「公益事業」などが上げた。

 化学のFMCに穀物関連の薬品事業を売却する一方、同社から健康関連事業を買収すると発表したデュポンが売られた。経営幹部が価格競争の厳しさを指摘したと伝わったネット旅行予約のエクスペディアは急落した。 ダウ平均の構成銘柄では、金融のJPモルガン・チェースやゴールドマン・サックス、通信のベライゾン・コミュニケーションズが下げた。

 一方、FMCは急伸した。四半期決算で最終赤字が前年同期から大幅に縮小したカナダのソフトウエア開発大手のブラックベリーが大幅高となった。半導体のインテルや小売りのウォルマート・ストアーズ、マイクロソフトが買われた。
[PR]
by trade328 | 2017-04-01 17:44 | 負けた

午後16時ごろ合計4万4700円負けた。2017年3月16日 木曜日朝 17万ドル、113.2800円、SL 113.00円注文

   2017年3月16日 木曜日朝 17万ドル、113.2800円、SL 113.00円注文した。
午後16時ごろ 合計4万4700円負けた。
今相場の動かない2017年3月19日 日曜日 午前04時43分ごろ書いている。
焦って買う必要は、なかった。112.549円まで下げている。
113.180円が、底、ボトムと考えしまう。甘かった。
狼狽買いを、しでかした。 待つことだ。
待てば 良かった。真珠湾攻撃と同じだ。



① Os  300万4399円となる。 (元は、300だ。レバは、2倍だ。)
2万ドル 113.280円買い注文 SL 113.000円逆指値注文  
2万ドルもしていた。信じられない。バカじゃないのか。
逆指値113.000円約定 2017/03/16 木曜日  16:29:37   5600円負け 

② D  860万9922円となる。(元は、800だ。レバは、2倍だ。)
2万ドル 113.280円買い注文 SL 113.200円逆指値注文  
逆指値112.996円約定 2017/03/16 木曜日  16:33:06   5600円負け 



③ Suバンク 462万1198円となる。 (元は、410万円だ。レバは、3倍だ。) 
2万ドル 113.280円買い注文 SL 113.000円逆指値注文  
逆指値112.999円約定 2017/03/16 木曜日  16:40:07   5620円負け 

④ Mo  445万2540円となる。 (元は、380だ。レバは、2倍だ。)
2万ドル 113.280円買い注文 SL 113.200円逆指値注文  
逆指値112.999円約定 2017/03/16 木曜日  16:33:05   5620円負け 



⑤ SBI   348万7459円となる。 (元は、280だ。レバは、3倍だ。)
2万ドル 113.280円買い注文 SL 113.200円逆指値注文  
これだけ、逆指値を、間違えていて、ラッキーだ。この口座は、アゲインでできる。
逆指値113.196円約定 2017/03/16 木曜日 午前 9:40:10  1680円負け

⑥ Cy  327万1868円 となる。(元は、300万円だ。レバ10倍だ。)
2万ドル 113.280円買い注文 SL 113.000円逆指値注文  
逆指値112.997円約定 2017/03/16 木曜日 16:29:39   5660円負け

⑦ Ra   222万6365円となる。(元は、160だ。レバは、2倍だ。) 
1万8000ドル 113.280円買い注文 SL 113.000円逆指値注文  
逆指値113.000円約定 2017/03/16  木曜日 16:28    5040円負けた。
Ra約定力は、すごい。

⑧ Ra バンク 226万6466円となる。 (元は、180だ。レバは、2倍だ。)
1万9000ドル 113.280円買い注文 SL 113.000円逆指値注文  
逆指値113.000円約定 2017/03/16  木曜日 16:28    5320円負けた。
Raバンク 約定力は、すごい。



⑨ Ka   63万2444円となる。(元は、60万だ。レバ2倍だ。)
1万ドル 113.280円買い注文 SL 113.000円逆指値注文  
逆指値113.000円約定 2017/03/16  木曜日 16:33    2800円負けた。
Ka 約定力は、すごい。


⑩ Sa 3万5371円となる。  
1000ドル 113.494円 成り行き  逆指値 113.000円 
逆指値112.994円約定 2017/03/16  木曜日 16:29    500円負けた。

⑪ MJ   3万2544円となる。  
2000ドル  113.530円成り行き 逆指値 113.00円 注文 
逆指値113.00円約定 2017/03/16  木曜日 16:29    1260円負けた。






① Os  5600円負け 
② D  5600円負け 
③ Suバンク 5620円負け 
④ Mo  5620円負け 
⑤ SBI  1680円負け   2万4120円負けだ。
⑥ Cy  5660円負け
⑦ Ra  5040円負けた。Ra約定力は、すごい。
⑧ Raバンク 5320円負けた。Raバンク約定力は、すごい。
⑨ Ka   2800円負けた。Ka 約定力は、すごい。
⑩ Sa   500円負けた。
⑪ MJ  1260円負けた。 2万0580円負けた。
……………………………………………………….
総額 4万4700円負けた。  




米国株、ダウ反発 112ドル高、利上げ決定受け 原油高も追い風 

2017/3/16 5:31

15日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反発し、前日比112ドル73セント(0.5%)高の2万0950ドル10セントで終えた。米連邦準備理事会(FRB)が15日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で0.25%の追加利上げを決めた。大方の予想通りで、前日まで下げが続いた米株には買い戻しが入った。

 一時は上げ幅を140ドルほどに広げ、節目の2万1000ドルに接近した。下げが続いていた原油相場が持ち直したことも、投資家心理を強気に傾けた。ダウ銘柄では、シェブロンなどの石油株や建機のキャタピラーなどの上げが目立った。

 FOMCでは経済成長率や物価上昇率など経済見通しがやや上方修正された一方、メンバーによる年末時点の政策金利の予想(中央値)は前回の12月から変わらなかった。最近の経済指標の改善を背景に、一部では年内の利上げ回数が引き上げられるとの観測が出ていた。今後も緩やかな引き締めが続くの見方が広がったことも相場の支えになった。債券市場で米金利が急低下し、配当利回りの高い通信のベライゾン・コミュニケーションズなど公益事業株が買われた。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は反発。前日比43.231ポイント(0.7%)高い5900.047で終え、最高値に迫った。

 業種別S&P500種株価指数は全11業種のうち10業種が上昇した。「エネルギー」「不動産」「公益事業」などが上昇した。一方、「金融」は下落した。

 米大手証券による判断引き上げが伝わったガス開発大手のサウスウエスタン・エナジーが大幅高。株価指数を開発・算出するMSCIは小高い。S&Pグローバルから買収提案を受けたと報じられたことが手掛かり。

 ダウ銘柄では目標株価の引き上げがあったアップルも買われた。化学のデュポンや医療保険のユナイテッドヘルス・グループが上昇した。

 一方、著名アカウントの乗っ取りが発覚したツイッターが安い。クレディ・スイスが投資判断を引き下げたインテルも下げた。

 ダウ銘柄ではFOMC後の金利低下を受けてゴールドマン・サックスやJPモルガン・チェースなど金融銘柄が売られた。ディズニーも下げた。



FOMC政策金利  2017/03/16  3:21
前回:0.50-0.75%
予想:0.75-1.00%
結果:0.75-1.00%

FOMC 声明  2017/03/16  3:00
○インフレ目標は達成に近い
○2017年の利上げはあと2回
○バランスシートの再投資方針を維持
○労働市場は引き続き強く、経済活動は今年中盤から緩やかなペースで上昇
○金融政策のスタンスは引き続き緩和的


FOMCで政策金利が引き上げたものの「2017年の利上げはあと2回」との声明を受け、利上げ回数の上方修正がなかったことへの失望感からドル売りが加速。ドル円は114円を割り込むとストップを巻き込み113円32銭付近まで急落。一方、ユーロドルは2月7日以来となる1.0718付近まで急伸、ポンドドルも1.2301付近まで水準を切り上げた。また、クロス円はドル円に連れユーロ円が121円16銭付近まで、ポンド円が139円01銭付近まで値を崩している。4時36分現在、ドル円113.439-449、ユーロ円121.344-364、ユーロドル1.06965-973で推移している。


ディーラー発 NY 午後 2017/03/16 木曜日  04時36分 
ドル円急落

FOMCで政策金利が引き上げたものの「2017年の利上げはあと2回」との声明を受け、利上げ回数の上方修正がなかったことへの失望感からドル売りが加速。ドル円は114円を割り込むとストップを巻き込み113円32銭付近まで急落。一方、ユーロドルは2月7日以来となる1.0718付近まで急伸、ポンドドルも1.2301付近まで水準を切り上げた。また、クロス円はドル円に連れユーロ円が121円16銭付近まで、ポンド円が139円01銭付近まで値を崩している。4時36分現在、ドル円113.439-449、ユーロ円121.344-364、ユーロドル1.06965-973で推移している。



東証大引け、小反発 日米金融政策やオランダ選挙に波乱なく安心感
2017/3/16 15:32
 16日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに小反発した。前日比12円76銭(0.07%)高の1万9590円14銭で終えた。米連邦準備理事会(FRB)は15日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で政策金利を引き上げた。市場予想通りの結果を受けて前日に米ダウ工業株30種平均が反発したうえ、15日投開票のオランダ下院選挙で与党が第1党を維持する見通しとなり、投資家に買い安心感が広がった。

 FRBは3カ月ぶりの利上げに踏み切った一方、年3回という基本の利上げシナリオを維持し、米利上げペースの加速観測が後退した。日米金利差が縮小しかねないとの見方から朝方は円高・ドル安が進み、保険などの金融株や自動車といった輸出関連株に売りが出た。日経平均の下げ幅は一時120円を超えた。

 半面、押し目買い意欲は強かった。「薄商いのなかでも一部の国内機関投資家や海外勢は買いを入れた」(外資系証券トレーダー)といい、売りが一巡した後に株価指数は上昇に転じた。午後は日銀の上場投資信託(ETF)買い観測が指摘されると思惑買いが入った。日銀が16日まで開いた金融政策決定会合では現状の金融政策を据え置き、株式市場の反応は限られた。

 JPX日経インデックス400は3日ぶりに反発した。終値は前日比6.92ポイント(0.05%)高の1万4087.07だった。東証株価指数(TOPIX)も3日ぶりに反発し、1.38ポイント(0.09%)高の1572.69で終えた。

 東証1部の売買代金は概算で2兆1590億円。売買高は17億9651万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1235と、全体の61.6%を占めた。値下がりは630、変わらずは139銘柄だった。

 建機需要の回復期待を背景にコマツが昨年来高値を連日で更新した。ソフトバンクや大和の上げも目立った。JFEやキヤノンが高く、国際石開帝石やNTTドコモが買われた。一方、第一生命HDや三菱UFJなどの金融株の下げが目立った。東芝やファストリの下落も大きかった。日産自や大塚HDが安く、JTやマツダも売られた。

 東証2部株価指数は反発した。シャープと神島化が上げ、Jトラストとマーチャントが下げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕





///////////////////////////////////////////////////////////



   2017年3月16日 木曜日 未明3時00分 FOMCあり。為替は、15時00分 
           
ドル円 113.299円、  ダウ 112.73ドル高の2万0950.10ドル      
日経 12.76円高の1万9590.14円     
………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   
2.15兆円   17.96億株    114.63     13.21   1209円
………………………………………



ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    5.367     ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    0.739        

ネットストック信用取引指標   3/16 

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)
売り残     440.87      -11.97
買い残     2307.60     -3.71
※倍率            5.234倍
[PR]
by trade328 | 2017-03-16 16:29 | 負けた

SLで、総計 15万0175円 負けた。まだ半分ポジあり。2017年3月16日 木曜日 午前3時00分 

   2017年3月16日 木曜日 午前3時00分 SLで、総計 15万0175円 負けた。
2017/3/16 木曜日 FOMCあり。半分損切りした。まだ半分は、ポジあり。
SL半分しかしていな。総て すべきだった。勇気がない。
上がると妄想していた。自己責任だ。この経験を、忘れるな。
マーケットは常に正しい。まさか ドル円下げるとは、思わず。
標準偏差ボラティリティが。上がりかけていたのでドル円上がるに賭けた。
愚かだった。KGCの欠如だ。愚か者の船だ。
買値に上がるのだろうか。上がるはずだ。
2017年3月18日 土曜日 20時45分にやっと書き終えた。疲れた。



① Os  300万4399円となる。 (元は、300だ。レバは、2倍だ。)
3万ドル 逆指値114.350円 2017/03/16木曜日未明 03:00:08約定 1万2150円負け
1万ドル 逆指値114.400円 2017/03/16木曜日未明  03:00:08約定 3800円負け
……………………………………………………………
           小計 1万5950円負け

② D  860万9922円となる。(元は、800だ。レバは、2倍だ。)
2万ドル 逆指値114.348円 2017/03/16木曜日未明 03:00:13約定 6540円負け
4万ドル 逆指値114.348円 2017/03/16木曜日未明 03:00:12約定 1万9520円負け
1万ドル 逆指値114.395円 2017/03/16木曜日未明 03:00:11約定 3850円負け
5000ドル 逆指値114.395円 2017/03/16木曜日未明 03:00:11約定 2510円負け
……………………………………………………………
           小計 3万2420円負け

2017年3月17日 金曜日 20時23分
もう明日書こう。今日は、疲れた。休もう。
今は、掲示板中毒症は、治癒している。
この後は、土曜日に書いた。
3/17家に帰ってから 直ぐに買い注文など考えた。
SLで、大きく負けたことを、書くべきだった。
以下は 2017年3月18日 土曜日 16時47分からのカキコだ。



③ Suバンク 462万1198円となる。 (元は、410万円だ。レバは、3倍だ。) 
1万ドル 逆指値114.397円 2017/03/16 木曜日 未明 3:00:09 3804円負け
2万ドル 逆指値114.345円 2017/03/16 木曜日 未明 3:00:10 6508円負け

④ Mo  445万2540円となる。 (元は、380だ。レバは、2倍だ。)
1000ドル 逆指値114.386円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00:08 412円負け
1万ドル  逆指値114.386円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00:08 3912円負け
5000ドル 逆指値114.386円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00:08 2471円負け
2万ドル 逆指値114.347円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00:09 6182円負け
2万ドル 逆指値114.347円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00:09 8602円負け
……………………………………………………………
           小計 2万1579円負け



⑤ SBI   348万7459円となる。 (元は、280だ。レバは、3倍だ。)
5000ドル 逆指値114.399円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00:09 2395円負け
1万ドル  逆指値114.399円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00:09 3784円負け
1万ドル  逆指値114.399円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00:10 3664円負け
2万ドル  逆指値114.399円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00:10 6208円負け
……………………………………………………………
           小計 1万6051円負け

⑥ Cy  327万1868円 となる。(元は、300万円だ。レバ10倍だ。)
1万ドル  逆指値114.376円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00:10 4040円負け
4万ドル 逆指値114.345円 2017/03/16  木曜日 未明 03:00:14 1万6760円負け
1万5000ドル 逆指値114.345円 2017/03/16  木曜日 未明 03:00:14 4725円負け
……………………………………………………………
           小計 2万5525円負け



⑦ Ra   222万6365円となる。(元は、160だ。レバは、2倍だ。) 
1000ドル  逆指値114.373円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00 407円負け
9000ドル  逆指値114.345円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00 2835円負け
1万ドル   逆指値114.345円 2017/03/16  木曜日 未明 03:00 4540円負け
……………………………………………………………
           小計 7782円負け

⑧ Ra バンク 226万6466円となる。 (元は、180だ。レバは、2倍だ。)
9000ドル  逆指値114.400円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00 3420円負け
1万ドル   逆指値114.344円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00 3160円負け
1万ドル   逆指値114.344円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00 4560円負け
……………………………………………………………
           小計 1万1140円負け



⑨ Ka   63万2444円となる。(元は、60万だ。レバ2倍だ。)
すべて損切りしていた。正解だ。4倍でしているのだから、損切り正解だ。
1万ドル  逆指値114.378円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00 3552円負け
1万ドル  逆指値114.317円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00 4162円負け
……………………………………………………………
           小計 7714円負け



⑩ Sa 3万5371円となる。  
1000ドル  逆指値114.350円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00 307円負け
1000ドル  逆指値114.350円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00 375円負け
……………………………………………………………
           小計 682円負け

⑪ MJ   3万2544円となる。  
2000ドル  逆指値114.350円  2017/03/16  木曜日 未明 03:00 1020円負け





① Os   1万5950円負け
② D   3万2420円負け
③ Suバンク 1万0312円負け 
④ Mo   2万1579円負け
⑤ SBI  1万6051円負け    
⑥ Cy   2万5525円負け
⑦ Ra   7782円負け
⑧ Ra   1万1140円負け
⑨ Ka   7714円負け
⑩ Sa   682円負け
⑪ MJ   1020円負け   
…………………………………………………………………….
総計 15万0175円 負けた。



米国株、ダウ反発 112ドル高、利上げ決定受け 原油高も追い風 

2017/3/16 5:31

15日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反発し、前日比112ドル73セント(0.5%)高の2万0950ドル10セントで終えた。米連邦準備理事会(FRB)が15日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で0.25%の追加利上げを決めた。大方の予想通りで、前日まで下げが続いた米株には買い戻しが入った。

 一時は上げ幅を140ドルほどに広げ、節目の2万1000ドルに接近した。下げが続いていた原油相場が持ち直したことも、投資家心理を強気に傾けた。ダウ銘柄では、シェブロンなどの石油株や建機のキャタピラーなどの上げが目立った。

 FOMCでは経済成長率や物価上昇率など経済見通しがやや上方修正された一方、メンバーによる年末時点の政策金利の予想(中央値)は前回の12月から変わらなかった。最近の経済指標の改善を背景に、一部では年内の利上げ回数が引き上げられるとの観測が出ていた。今後も緩やかな引き締めが続くの見方が広がったことも相場の支えになった。債券市場で米金利が急低下し、配当利回りの高い通信のベライゾン・コミュニケーションズなど公益事業株が買われた。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は反発。前日比43.231ポイント(0.7%)高い5900.047で終え、最高値に迫った。

 業種別S&P500種株価指数は全11業種のうち10業種が上昇した。「エネルギー」「不動産」「公益事業」などが上昇した。一方、「金融」は下落した。

 米大手証券による判断引き上げが伝わったガス開発大手のサウスウエスタン・エナジーが大幅高。株価指数を開発・算出するMSCIは小高い。S&Pグローバルから買収提案を受けたと報じられたことが手掛かり。

 ダウ銘柄では目標株価の引き上げがあったアップルも買われた。化学のデュポンや医療保険のユナイテッドヘルス・グループが上昇した。

 一方、著名アカウントの乗っ取りが発覚したツイッターが安い。クレディ・スイスが投資判断を引き下げたインテルも下げた。

 ダウ銘柄ではFOMC後の金利低下を受けてゴールドマン・サックスやJPモルガン・チェースなど金融銘柄が売られた。ディズニーも下げた。



FOMC政策金利  2017/03/16  3:21
前回:0.50-0.75%
予想:0.75-1.00%
結果:0.75-1.00%

FOMC 声明  2017/03/16  3:00
○インフレ目標は達成に近い
○2017年の利上げはあと2回
○バランスシートの再投資方針を維持
○労働市場は引き続き強く、経済活動は今年中盤から緩やかなペースで上昇
○金融政策のスタンスは引き続き緩和的


FOMCで政策金利が引き上げたものの「2017年の利上げはあと2回」との声明を受け、利上げ回数の上方修正がなかったことへの失望感からドル売りが加速。ドル円は114円を割り込むとストップを巻き込み113円32銭付近まで急落。一方、ユーロドルは2月7日以来となる1.0718付近まで急伸、ポンドドルも1.2301付近まで水準を切り上げた。また、クロス円はドル円に連れユーロ円が121円16銭付近まで、ポンド円が139円01銭付近まで値を崩している。4時36分現在、ドル円113.439-449、ユーロ円121.344-364、ユーロドル1.06965-973で推移している。


ディーラー発 NY 午後 2017/03/16 木曜日  04時36分 
ドル円急落

FOMCで政策金利が引き上げたものの「2017年の利上げはあと2回」との声明を受け、利上げ回数の上方修正がなかったことへの失望感からドル売りが加速。ドル円は114円を割り込むとストップを巻き込み113円32銭付近まで急落。一方、ユーロドルは2月7日以来となる1.0718付近まで急伸、ポンドドルも1.2301付近まで水準を切り上げた。また、クロス円はドル円に連れユーロ円が121円16銭付近まで、ポンド円が139円01銭付近まで値を崩している。4時36分現在、ドル円113.439-449、ユーロ円121.344-364、ユーロドル1.06965-973で推移している。



東証大引け、小反発 日米金融政策やオランダ選挙に波乱なく安心感
2017/3/16 15:32
 16日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに小反発した。前日比12円76銭(0.07%)高の1万9590円14銭で終えた。米連邦準備理事会(FRB)は15日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で政策金利を引き上げた。市場予想通りの結果を受けて前日に米ダウ工業株30種平均が反発したうえ、15日投開票のオランダ下院選挙で与党が第1党を維持する見通しとなり、投資家に買い安心感が広がった。

 FRBは3カ月ぶりの利上げに踏み切った一方、年3回という基本の利上げシナリオを維持し、米利上げペースの加速観測が後退した。日米金利差が縮小しかねないとの見方から朝方は円高・ドル安が進み、保険などの金融株や自動車といった輸出関連株に売りが出た。日経平均の下げ幅は一時120円を超えた。

 半面、押し目買い意欲は強かった。「薄商いのなかでも一部の国内機関投資家や海外勢は買いを入れた」(外資系証券トレーダー)といい、売りが一巡した後に株価指数は上昇に転じた。午後は日銀の上場投資信託(ETF)買い観測が指摘されると思惑買いが入った。日銀が16日まで開いた金融政策決定会合では現状の金融政策を据え置き、株式市場の反応は限られた。

 JPX日経インデックス400は3日ぶりに反発した。終値は前日比6.92ポイント(0.05%)高の1万4087.07だった。東証株価指数(TOPIX)も3日ぶりに反発し、1.38ポイント(0.09%)高の1572.69で終えた。

 東証1部の売買代金は概算で2兆1590億円。売買高は17億9651万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1235と、全体の61.6%を占めた。値下がりは630、変わらずは139銘柄だった。

 建機需要の回復期待を背景にコマツが昨年来高値を連日で更新した。ソフトバンクや大和の上げも目立った。JFEやキヤノンが高く、国際石開帝石やNTTドコモが買われた。一方、第一生命HDや三菱UFJなどの金融株の下げが目立った。東芝やファストリの下落も大きかった。日産自や大塚HDが安く、JTやマツダも売られた。

 東証2部株価指数は反発した。シャープと神島化が上げ、Jトラストとマーチャントが下げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕




///////////////////////////////////////////////////////////



   2017年3月16日 木曜日 未明3時00分 FOMCあり。為替は、15時00分 
           
ドル円 113.299円、  ダウ 112.73ドル高の2万0950.10ドル      
日経 12.76円高の1万9590.14円     
………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   
2.15兆円   17.96億株    114.63     13.21   1209円
………………………………………



ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    5.367     ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    0.739        

ネットストック信用取引指標   3/16 

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)
売り残     440.87      -11.97
買い残     2307.60     -3.71
※倍率            5.234倍
[PR]
by trade328 | 2017-03-16 03:00 | 負けた

合計17万8331円負けた。2017年1月09日 月曜日 休日 

c0241996_19423480.png

c0241996_19394529.png
c0241996_19395212.png


c0241996_1940860.png
c0241996_19401793.png
c0241996_19402454.png
c0241996_19403263.png
c0241996_19403977.png


c0241996_19405278.png
c0241996_19405949.png


c0241996_19412566.png
c0241996_1941358.png
c0241996_19414263.png
c0241996_1941513.png




   2017年1月09日 月曜日 休日 合計17万8331円負けた。

指値117.313円で、損切りした。
ドルショート7000ドル、7000ドル、1000ドルは、朝成り行き損切だ。

Mo 朝7000ドルショート 117.125円で、投げた。2017/01/09 月曜日 休日朝 07:52:02
5709円負けた。するからだ。  
SBI 朝7000ドルショート 117.167円で、投げた。2017/01/09  月曜日 休日7:55:37
6293円負けた。するからだ。   
D 朝1000ドルショート 117.179円で、投げた。2017/01/09  月曜日 休日 朝08:00:25
1081円 負けた。するからだ。



SU ドル預金   303万3477円 → 299万8754円となる。(元は300万円だ。)
3万4723円負けた。

① Os 298万6317円 → 296万7769円 となる。(元は、300だ。レバは、2倍だ。)
1万8548円負けた。

② D  851万1766円  → 850万6265円となる。(元は、800だ。レバは、2倍だ。)
5501円負けた。

③ Mo 444万4908円  → 437万3200円となる。(元は、380だ。レバは、2倍だ。)
7万1708円負けた。

⑤ SBI  347万1243円 → 343万1299円となる。(元は、280だ。レバは、3倍だ。)
3万9944円負けた。
………………………………………………….
13万3328円負けた。(3万4723円、1万8548円、5501円、7万1708円、3万9944円)



2017/01/06 金曜日のカキコ
④ SUバンク   1万3399円負けた。
⑥ Cy 1万3519円負けた。
⑦ Ra  1万0575円負けた。
⑧ Ra Ba 3617円負けた。
⑨ Sa 1914円負けた。
⑩ MJ 1979円負けた。
………………………………………………….
4万5003円負けた。

合計17万8331円負けた。



<<<http://trade111.exblog.jp/26298189/
   2017年1月06日 金曜日 米雇用統計前 成り行きで、ドルロング
の一部 損切りした。

SU ドル預金 
1万ドル 116.07円で、成り行き損切 2017年1月6日 17時36分14秒



① Os 298万6317円 となる。(元は、300だ。レバは、2倍だ。)
2万ドル 118.270円で、成り行きロング  
1万ドル 117.980円   2016/12/19 月曜日  07:10:05 約定

② D  851万1766円となる。(元は、800だ。レバは、2倍だ。)
3万ドル 平均約定単価は、117.712円だ。

③ Mo 444万4908円となる。 (元は、380だ。レバは、2倍だ。)
2万ドルホウルド  118.382円 成り行きロング  2016/12/17  土曜日  00:59:10
1万ドル 116.200円 成り行き 損切り 2017/01/06   金曜日 夕方 17:31:07
1万ドル 116.605円 成り行き 損切り 2017/01/06   金曜日 深夜 23:03:26

④ SUバンク   456万1268円  → 454万7869円となる。
(元は、410万円だ。レバは、3倍だ。) 1万3399円負けた。
1万ドル  117.035円 成り行き損切り 2017/01/07 土曜日 朝 午前5:17:07

⑤ SB  347万1243円となる。(元は、280だ。レバは、3倍だ。)
ホウルド中 2万ドル  118.36円   成り行きロング 2016/12/17 土曜日 1:06:32
1万ドル 116.177円 成り行き損切り 2017/01/06  金曜日 夕方 17:34:06

⑥ Cy 322万6924円  → 321万3405円となる。
(元は、300万円だ。)1万3519円負けた。
1万ドル 116.887円 成り行き損切 2017/01/07 土曜日 未明 02:08:49

⑦ Ra Fx 217万9674円 → 216万9099円となる。
(元は、160だ。レバは、2倍だ。) 1万0575円負けた。
1万ドル 116.665円 成り行き損切 2017/01/07 土曜日 未明  01:20

⑧ Ra Ba 221万6570円 → 221万2953円となる。
(元は、180だ。レバは、2倍だ。)3617円負けた。
6000ドル 116.658円 成り行き損切 2017/01/07 土曜日 未明  01:26

⑨ Sa 3万5254円  → 3万3340円となる。1914円負けた。
1000ドル  116.163円 成り行き損切り 2017/01/06 17時37分  

⑩ MJ  3万4292円   → 3万2253円となる。1979円負けた。
1000ドル  116.16円 成り行き損切り 17/01/06   金曜日 夕方 17:40 >>>



<<<http://trade111.exblog.jp/26283413/
   2017年1月01日 日曜日 今ポジションは、合計19万3410ドルだ。
FX 合計 16万8000ドル ロング中だ。
バンク  2万5410.80ドル  ロング中 だ。
合計19万3410ドルだ。

① Os 298万6317円 となる。(元は、300だ。レバは、2倍だ。)
2万ドル 118.270円で、成り行きロング  
1万ドル 117.980円   2016/12/19 月曜日  07:10:05 約定

② D  851万1766円となる。(元は、800だ。レバは、2倍だ。)
3万ドル 平均約定単価は、117.712円だ。
1万ドル  118.375円  成り行きロング      2016/12/17  土曜日 00:56:08
4000ドル  117.637円 成り行きロング      2016/12/21   水曜日18:07:02
2000ドル  117.488円 買い注文約定 
2000ドル  117.288円 買い注文約定 
2000ドル 117.369円 成り行きロング 2016/12/23   金曜日 休日 15:17:23
1万ドル 117.280円 買い注文約定 2016/12/26 月曜日 08:00:10 三角持合いと妄想

③ Mo 444万4908円となる。 (元は、380だ。レバは、2倍だ。)
4万ドル  118.382円 成り行きロング  2016/12/17  土曜日  00:59:10

④ SUバンク   456万1268円となる。 (元は、410万円だ。レバは、3倍だ。)
1万ドル  118.36円  成り行きロング 2016/12/17  土曜日 1:02:09



⑤ SB  347万1243円となる。(元は、280だ。レバは、3倍だ。)
1万ドル  118.200円  成り行きロング 2016/12/16 金曜日 22:06:23
2万ドル  118.36円   成り行きロング 2016/12/17 土曜日 1:06:32

⑥ Cy 322万6924円となる。(元は、300万円だ。)
1万ドル  118.147円  成り行きロング 2016/12/17 土曜日 01:08:52



⑦ Ra Fx  217万9674円となる。 (元は、160だ。レバは、2倍だ。) 
合計1万ドル ロング中だ。平均約定単価は、 117.54円だ。
117.888円  2000ドル 少額買い注文  ← 2016/12/21 水曜日 01:52 指値約定
117.788円  1000ドル 少額買い注文  ← 2016/12/21 水曜日 01:55指値約定 
117.588円  2000ドル 少額買い注文  ← 2016/12/21 水曜日 11:31指値約定    
117.388円  2000ドル 少額買い注文  ← 2016/12/21 水曜日 21:02指値約定
117.188円  2000ドル 少額買い注文  ← 2016/12/21 水曜日 21:25指値約定  
117.351円  1000ドル 成り行き約定  ← 2016/12/23  金曜日 休日15:20

⑧ Ra Ba   221万6570円となる。(元は、180だ。レバは、2倍だ。)
合計6000ドル ロング中だ。平均約定単価は、 117.461円だ。
117.829円   1000ドル 成り行き買い 2016/12/21  水曜日  05:31
117.588円   1000ドル 少額買い注文  ← 指値約定 
117.488円   1000ドル 少額買い注文  ← 指値約定
117.388円   1000ドル 少額買い注文  ← 指値約定   
117.288円   1000ドル 少額買い注文  ← 指値約定  
117.188円   1000ドル 少額買い注文  ← 指値約定   



⑨ Sa 3万5254円となる。
1000ドル  118.146円  成り行きロング 2016/12/17 土曜日   

⑩ MJ  3万4292円となる。
1000ドル  118.20円  成り行きロング 2016/12/17 土曜日  00:15
……………………………………………………………………………………..
FX 合計 16万8000ドル ロング中だ。
バンク  2万5410.80ドル  ロング中 だ。 >>>





///////////////////////////////////////////////////////////



<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   
2015年8月11日 火曜日 ハーフセオリーだろう。
なぜそんなに 勝ち急ぐ。              >>>


まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。



   2017年1月09日 月曜日 休日 為替は、15時00分     
           
ドル円 117.507円、  ダウ 64.51ドル高の1万9963.80ドル      
日経 66.36円安の1万9454.33円     
………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   
2.35兆円   18.61億株    125.09    円
………………………………………



ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    6.276     ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    1.485       



ネットストック信用取引指標  1/06 ㈮  

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)
売り残     484.06         -12.317
買い残     1,924.26        -3.578
※倍率            3.975倍  
[PR]
by trade328 | 2017-01-09 18:33 | 負けた

12万3000ドルで、総計 16万2591円負けた。2016年11月28日 月曜日 

   2016年11月28日 月曜日 12万3000ドルで、総計 16万2591円負けた。



Suバンク 304万2645円  → 303万3455円となる。9190円負けた。

Os  300となる。  →  298万5825円負けた。1万4175円負けた。


D  853万7726円   → 851万0866円となる。2万6860円負けた。
(元は、800だ。レバは、2倍だ。)
…………………………………………………………….
        小計 5万0225円負けた。



① SUバンクFx  458万0745円  → 455万8410円となる。2万2335円負けた。
(元は、410万円だ。レバは、3倍だ。)

② Mo  447万2625円   →  444万4807円となる。2万7810円負けた。
(元は、380だ。レバは、2倍だ。)
…………………………………………………………….
        小計 4万9515円負けた。




③ SB 348万3430円  → 347万1115円となる。1万2315円負けた。

④ Cy  324万1967円  → 322万4562円となる。1万7405円負けた。
(元は、300万円だ。)
…………………………………………………………….
        小計 2万9720円負けた。




⑤ Ra Fx   218万7850円  → 217万4370円となる。1万3480円負けた。 
(元は、160だ。レバは、2倍だ。) 

⑥ Ra Ba  223万2438円  → 221万5018円となる。1万7420円負けた。
(元は、180だ。レバは、2倍だ。)
…………………………………………………………….
        小計 3万0900円負けた。




⑦ Sa  3万7209円   → 3万6024円となる。 1185円負けた。
(元は、3万円だ。)

⑧ MJ  3万6370円  → 3万5324円となる。 1046円負けた。
(元は、3万円だ。)
…………………………………………………………….
        小計 2231円負けた。



        小計 5万0225円負けた。
        小計 4万9515円負けた。
        小計 2万9720円負けた。
        小計 3万0900円負けた。
        小計 2231円負けた。
総計 16万2591円負けた。



<<<三菱地所(株)  No.333  2016/11/28 19:48
負けた。
今日4万ドル 指値で、購入していた。
11/19 土曜日の終値で、注文していた。
もう ボリバン21日線 +Σまで下げている。
こんなに下げるとは、思わず。

4万ドルは、成り行きで損切りした。
① SUバンク 2016年11月28日 18時23分0秒
112.000円で  成り行き損切だ。

② D  2016/11/28   月曜日 18:27:00
112.027円で 成り行き損切だ  

③ SUバンクFx  2016/11/28   月曜日 18:29:19
112.06円で、成り行き損切だ。

④ Mo  2016/11/28 18:32:05
112.034円で、成り行き損切だ。

残りの8万3000ドルは、ボリバン21日線 +Σ
すなわち111.582円で、損切り注文していた。
損切り約定だ。

今日の4万ドル買い、成り行き損切が、余計だった。
8万3000ドルの損なら 想定内だった。
今日の4万ドル 余計買いを、忘れるな。

今日 11/28 月曜日の安値は、
11時31分のRaBid で、111.361円だった。

2016年11月28日 月曜日 19時42分  >>>   





///////////////////////////////////////////////////////////



<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   
2015年8月11日 火曜日 ハーフセオリーだろう。
なぜそんなに 勝ち急ぐ。              >>>


まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。



   2016年11月28日 月曜日 為替は、15時00分     

ドル円 112.131円、  ダウ 59.96ドル高の1万9152.14ドル    
日経 24.33円安の1万8356.89円 
………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   
2.35兆円   21.85億株    132.28    
………………………………………



ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    3.3559  ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    3.386     



ネットストック信用取引指標  11/28 

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)
売り残      481.53      -11.112
買い残      1,825.11     -5.722
※倍率         3.790倍    




東証大引け、反落 円高で利益確定売り、押し目買いで下げ渋る

2016/11/28 15:34

 28日の東京株式市場で日経平均株価は8営業日ぶりに反落し、前週末比24円33銭(0.13%)安の1万8356円89銭で取引を終えた。円相場が一時1ドル=111円台前半まで強含み、利益確定目的の売りが優勢になった。前週末までの7日続伸による短期的な過熱感も売りを促した。

 後場は底堅い展開だった。日銀による株価指数連動型上場投資信託(ETF)買いの思惑などが下支えした。前週末と比べ一時は1円50銭を超える円高・ドル安が進んだにも関わらず、前場の下げ幅も最大で150円程度と限定的だった。市場では「日本株への先高期待が途切れず、銀行株などには押し目買い意欲が強かった」(アセットマネジメントOneの岡本佳久チーフアナリスト)との声が聞かれ、大引けにかけては円相場の伸び悩みも追い風となり急速に下げ渋った。

 東証株価指数(TOPIX)は12日続伸した。12日続伸は2015年5月15日から6月1日以来の長期続伸となる。終値は5.05ポイント(0.34%)高の1469.58だった。JPX日経インデックス400も12日続伸し、終値は41.56ポイント(0.32%)高の1万3187.85だった。

 東証1部の売買代金は概算で2兆3546億円だった。売買高は21億8569万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は534だった。一方で、値上がりは1343と全体の7割近くに上った。変わらずは107銘柄だった。

 トヨタやホンダなど輸出関連株のほか、ソフトバンクやファストリなど指数への影響度が高い銘柄が売られた。京セラやTDKなど電子部品の一角が軟調で、原油安を受けて国際石開帝石が下げた。半面、三菱UFJ、みずほFG、三井住友FGは上昇。三菱商、三井物などの商社株も買われた。

 東証2部株価指数は反発した。フライトHDやシャープが上昇し、アートSHD、マーキュリアが下げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕



2016年11月28日14時44分
【為替】東京為替:ドル・円は111円台後半、輸出の売りは継続か

ドル・円は昼前に111円36銭まで下げた後、日経平均株価の下げ幅縮小でドルは値を戻す展開が続いている。ただ、月末に伴う輸出企業によるドル売りは継続しているもようで、戻りは鈍い。ある市場筋は「114円を回復できなかったため、12月2日発表の米11月雇用統計が想定通りとなっても115円回復は厳しいのではないか」とみている。

ここまでのドル・円の取引レンジは111円36銭から112円97銭、ユーロ・円は118円84銭から119円81銭、ユーロ・ドルは1.0595ドルから1.0685ドルで推移した。





2016年11月28日14時32分

【為替】東京為替:ユーロ・ドルは堅調、米大統領選の再集計でドル売り

ユーロ・ドルは一時1.0685ドルまで上昇した。通信社などによると、米大統領選の激戦州だったウィスコンシン州の選挙管理委員会が再集計すると発表しており、米国政治の混乱を警戒したユーロ買い・ドル売りが観測された。民主党候補ヒラリー・クリントン氏の陣営も再集計に加わる方向と伝えられる。

ここまでのドル・円の取引レンジは111円36銭から112円97銭、ユーロ・円は118円84銭から119円81銭、ユーロ・ドルは1.0595ドルから1.0685ドルで推移した。

《MK》
[PR]
by trade328 | 2016-11-28 20:12 | 負けた

3万円近く負けた。成り行き損切だ。 2016年11月03日 木曜日 

   2016年11月03日 木曜日 3万円近く負けた。成り行き損切だ。
だけど11/01 火曜日 良く逃げたな。11/01 火曜日 運がいいだけだった。
11/03 12時03分 102.692円だ。もっと下げそうだ。

① Mo 431万3551円  → 430万4791円となる。(元は、380だ。レバは、2倍だ。)
1万ドル  102.758円 2016/11/03   木曜日 休日12:21:12
8760円負けた。


③ SBI 338万2219円 → 337万3829円となる。(元は、280だ。レバは、3倍だ。)
1万ドル  102.781円 2016/11/03   木曜日 休日 12:22:27
8.390円 負けた。

⑤ RaFx   209万3963円   →  208万5963円となる。
(元は、160だ。レバは、2倍だ。)  
1万ドル  102.848円 2016/11/03   木曜日 休日 12:23
8000円 負けた。

⑦ Sa      3万6453円  → 3万6351円となる。(元は、3万円だ。)
102円負けた。


<<<http://trade111.exblog.jp/26116506/
   2016年11月02日 水曜日 夕方 3万ドル成り行きで買った。                               
① Mo   431万3551円となる
1万ドル成り行き103.634円で、買った。2016/11/02 水曜日  18:30:33

③ SBI    338万2219円となる。(元は、280だ。レバは、3倍だ。)
1万ドル成り行き103.620円で、買った。 2016/11/02 火曜日 18:32:57

⑤ RaFx   209万3963円となる。(元は、160だ。レバは、2倍だ。)  
1万ドル成り行き103.618円で、買った。 2016/11/02 火曜日 18:36


   2016年11月02日 ㈬ 3万ドル成り行き買い。昨日利確したので、気分は最高だ。                              
これがいけなかった。気分が 高揚していた。フィボナッチも忘れていた。
それと いけないことは、一目の雲の上限が、サポートと考えてしまう。
一目は、当てにならない。まるで禅問答だ。もう信じるな。
これが 早とちりの原因だ。    >>>
[PR]
by trade328 | 2016-11-03 13:04 | 負けた

成り行き損切り。102.500円ぐらいで、19万1626円負けた。2016年7月04日 月曜日 

c0241996_17215920.png
c0241996_1722824.png
c0241996_17224776.png
c0241996_17225473.png
c0241996_172312.png
c0241996_1723864.png


c0241996_17232622.png
c0241996_1723348.png
c0241996_17234193.png
c0241996_17234884.png
c0241996_17235639.png




   2016年7月04日 月曜日 負けた。ドル円 成り行き 102.500ぐらいで損切だ。
2階で寝ていて、23時20分ごろ起きた。損切りした。合計19万1626円負けた。
今2016年7月5日 火曜日に書いた。
ドル円 買うなら負けるだけだ。値ごろ感で、買うなら負けるだけだ。
今は ドル円 売りだけしか 出来ないのだ。



① Ra   209万3150円  → 202万9324円となる。 6万3826円負けた。
(元は、160だ。レバは、2倍だ。)

② Mo   213万5513円 →  211万0356円となる。2万5157円負けた。
(元は、180だ。レバは、2倍だ。)

③ SUバンク  206万4098円 →  198万3203円 となる。8万0895円負けた。
(元は、180だ。レバは、3倍だ。 )

④ SB   210万0366円  →  200万8532円 となる。9万1834円負けた。
(元は、180だ。レバは、3倍だ。)

⑤ Ra バンク  200万5440円 → 203万2000円となる。2万6560円勝った。
(元は、180だ。レバは、3倍だ。)

⑥ Daiwa  212万1811円  → 217万3259円 となる。5万1448円勝った。
(元は、200だ。レバは、2倍だ。) 

⑦ Cyber  206万4900円となる。5/24 ㈫ 200トランスファーしている。
Cyberは、トレードなしだ。

⑧ Sa  3万0203円 → 2万6314円となる。3889円負けた。
(元は、3万円だ。) 

⑨ MJ   3万5022円 →  3万0989円となる。4033円負けた。
(元は、3万円だ。) 




<<<http://trade111.exblog.jp/25734847/
① Ra   209万3150円となる。 (元は、160だ。レバは、2倍だ。)
1万8000ドル 平均 106.927円  
8000ドル 107.857円  2016/06/03  金曜日 21:45 米雇用統計直後成り行き
1万ドル  106.183円  2016/06/14  火曜日 05:35
買い下がり。
3000ドル  101.813円    2016/06/24  金曜日 11:42 約定    
3000ドル  100.813円    2016/06/24  金曜日 11:43 約定  
3000ドル  100.713円    2016/06/24  金曜日 11:43 約定  

② Mo   213万5513円となる。 (元は、180だ。レバは、2倍だ。)
1万ドル 平均約定単価は、106.460円だ。
2016年6月22日 水曜日 17時45分
俺は、損切り 106.313円で、していた。
108.500円まで、上がるのか。108.313円に利確注文変更だ。
3000ドル  101.813円     2016/06/24   金曜日 11:42:53
3000ドル  101.783円     2016/06/24   金曜日 11:42:53
6000ドル  100.813円     2016/06/24   金曜日 11:43:24

③ SUバンク  206万4098円。 (元は、180だ。レバは、3倍だ。 )
2016/06/06 月曜日17:49:09 雇用統計後の月曜日
2万ドル 107.13円
2016年6月22日 水曜日 17時45分
俺は、損切り 106.313円で、していた。
108.500円まで、上がるのか。108.313円に利確注文変更だ。
3000ドル  101.783円    2016/06/24  金曜日 11:42:53 
3000ドル  101.813円    2016/06/24  金曜日 11:42:53
3000ドル  100.813円    2016/06/24  金曜日 11:43:25

④ SB   210万0366円となる。 (元は、180だ。レバは、3倍だ。)
2016/06/13 月曜日 早朝指値で、愚かにも注文した。
合計2万4000ドル  1万 ドル106.813円、 1万ドル 106.613円
朝したので、指値を、1000ドルを、1万ドルに間違えていた。
2016年6月22日 水曜日 17時45分
俺は、損切り 106.313円で、していた。
108.500円まで、上がるのか。108.313円に利確注文変更だ。
2000ドル  101.783円    2016/06/24  金曜日 11:42:54 
2000ドル  101.813円    2016/06/24  金曜日 11:42:54 
2000ドル  100.813円    2016/06/24 金曜日 11:43:25

⑤ Ra バンク  200万5440円となる。(元は、180だ。レバは、3倍だ。)
101.813円  5000ドル 2016/06/24  金曜日 11:42
100.813円  1万5000ドル 2016/06/24 金曜日 11:43

⑥ Daiwa  変更した。   212万1811円となる。 (元は、200だ。レバは、2倍だ。) 
100.813円   3万ドル   2016/06/24   金曜日 11:44:49約定 

⑦ Cyber  206万4900円となる。5/24 ㈫ 200トランスファーしている。
これは 6/23 木曜日ドタキャンしていた。Suバンクに トランスファーしていた。
100.813円   2万5000ドル  
100.613円   1000ドル   
100.413円   1000ドル  
100.213円   1000ドル   
100.013円   1000ドル 
99.813円   1000ドル     >>>





(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ  No.610
2016/07/05 00:08
   負けた。成り行き損切だ。
どうして 103.397円が、高値と気付かないのだ。

D
2016/07/04   月曜日 23:37:48
102.575円で、利確 5万3100円勝った。
217万3259円 となる。

So
25,057.00 USD   →   256万8539円  
102.51 円 (23時42分現在)

Mo
2016/07/04   23:45:12
102.589円
2万2589円負けた。
211万0356円となる。

Ra
2016/07/04 23:51
102.592円
6万4,719円負けた。
202万9324円 となる。

Suバンク
2016/07/04  23:55:24
102.570円    
198万3203円 となる。

Sb
2016/07/04  23:59:00
102.529円
200万8532円 となる。


続き 負けた。すべて損切だ。
何しろ買うのが、間違いだ。
Sa  
2016年7月5日 00時10分 102.534円  3928円負けた。
2万6314円となる。
MJ
16/07/05  00:14   102.52円   4040円負けた。
3万0989円となる。


2016年7月5日 火曜日 午前00時15分





///////////////////////////////////////////////////////////



   2016年7月04日 月曜日 為替は、15時         
             

ドル円 102.716円、  ダウ 19.38ドル高の1万7949.37ドル    
日経 93.32円高の1万5775.80円、   

………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   
1.60兆円   15.79億株    93.55    13.20    1195円
………………………………………

2016年7月04日 月曜日

〓1〓 信用残速報
信用残(億円) 評価損益率(%)
----------------------------
売り残 219.42 -7.883 ※倍率 9.069倍
買い残 1,989.84 -13.838



東証大引け、6日続伸 急落からの買い戻し、売買は3番目の低水準
2016/7/4 15:29
 4日の東京株式市場で日経平均株価は6日続伸し、前週末比93円32銭(0.60%)高の1万5775円80銭で終えた。6日続伸は2015年11月12日までの7日続伸以来の長さだった。英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けた急落からの買い戻しが続いた。リスクを取る姿勢が強まり資源価格が持ち直し、関連銘柄に買いが波及して相場を押し上げた。週末に日米のイベントを控え売買は今年3番目の低水準だった。

 英国のEU離脱決定により日経平均は6月24日に1286円下落したものの、翌営業日からの6日続伸で上げ幅は823円まで回復した。もっとも、米ダウ工業株30種平均は前週1日までに急落分をほぼ回復している。日本株では過度な警戒感は薄らいだものの、外国為替市場での円相場の円高傾向の定着が上値を重くした。
[PR]
by trade328 | 2016-07-04 23:59 | 負けた