ドル円買いです

DI 根拠で、51万8000ドルの残り利確 2016年11月01日 火曜日 

c0241996_1855191.png
c0241996_18552049.png





   2016年11月01日 火曜日 51万8000ドルの残りを、利確した。
根拠は ドルインデックスだ。判らない。トランプリスクだ。
クリントン候補のメール問題だ。
それに 米雇用統計で 下げるかもしれない。
昨日と 今日朝、それに 今日泳いでから 利確だ。

<<<  http://trade111.exblog.jp/26102144/
   2016年10月29日 土曜日 今買いポジは、51万8000ドルだ。
大丈夫だろうか。111円まで、上げると予想していたのに
クリントン候補のメール問題で、ドル円下げたので、急に不安になる。
トレンドラインを、引け、それと MACDだ。
去年の11月、12月の下げを、参考にしろ。逃げ場は、ある。
それと 掲示板は、もうMTU一直線だ。
   2016年10月25日 火曜日 成り行きで、合計45万3000ドル買った。
根拠は、日経ボリバン21日線のバンドウオークだ。
抜けたら買いで 6万5000ドル >>>





A.  D 830万0823円  → 836万4448円となる。(元は、400だ。レバは、2倍だ。)
6万3625円勝った。
レバ 5倍から2倍に変更した。どうかしていた。
レバ 5倍でするなんて。
熱にうなされていた。相場は 明日もある。勝ち急いで何になる。
2016年11月 01日 火曜日 19時26分



① Mo  426万9801円 → 431万3551円となる。(元は、380だ。レバは、5倍だ。)
4万3750円勝った。
レバ5倍から、2倍に変更した。どうかしていた。レバ5倍にするなんて。
熱にうなされていた。明日も相場は、あるのだ。勝ち急ぐな。
2016年11月1日 火曜日 19時28分

② SUバンク   436万4279円  →  440万5992円となる。
(元は、410万円だ。レバは、3倍だ。)
4万1713円勝った。
レバは、3倍で、していた。変更は、していず。いいことだ。



③ SBI   334万2803円   → 338万2219円となる。(元は、280だ。レバは、3倍だ。)
3万9416円勝った。
レバレッジは、3倍だった。変更していないのは、いいことだ。

④ Cy  309万5497円 → 310万8159円となる。(元は、300万円だ。)
1万2662円勝った。



⑤ RaFx  206万8873円   → 209万3963円となる。
(元は、160だ。レバは、5倍だ。)  
2万5090円勝った。
2016年11月1日 火曜日 19時43分
レバレッジ5倍から、2倍に変更した。
どうかしていた。KGCは、どこへ行った。

⑥ RaBa  209万7155円  → 212万2424円となる。
(元は、180だ。レバは、5倍だ。)
2万5269円勝った。
2016年11月1日 火曜日 19時50分   
レバレッジを5倍から、2倍に変更した。
どうかし知恵田。5倍でするなんて。
いくら負けるか判らないだろう。
負けた時のことを、考えろ。



①~⑥ まで 25万1525円勝った。



⑦ Sa     3万6470円 となる。(元は、4万円だ。)
2000ドル  104.469円     2016/10/25 12:39  

2016年11月01日  http://www.trade-trade.jp/blog/kawai/2016/11/post_1574/
ドル/円は実体の小さい陽線で続落を食い止めています。短期トレンドの変化が認められないので売りは様子見が基本です。但し、日足の終値ベースで104円台を維持出来ずに終えた場合は下値リスクがやや高くなります。103.50割れを見たら調整下げ局面入りへ。買いは104円台での買い場探しで。下値余地を104.50-60まで見て置く必要があります。損切りは短期トレンドが変化する103.40で撤退です。日足の上値抵抗は105.30-40、105.70-80、106.20-40に、下値抵抗は104.50-60、104.00-10にあります。

103.400円で、逆指値だ。   

PS
⑦ Sa     3万6470円 → 3万6453円 となる。(元は、4万円だ。)
11/02 水曜日 23時22分記述 103.088円(11/02水曜日 21時30分)まで下げた。
ここのみ 13円負けた。

⑧ Mj    3万2698円  → 3万5096円となる。(元は、3万円だ。)
2398円勝った。




///////////////////////////////////////////////////////////



<<< バンク ドル円 買い注文 売り注文 FX   
2015年8月11日 火曜日 ハーフセオリーだろう。
なぜそんなに 勝ち急ぐ。              >>>


まず、生き残れ、儲けるのはそれからだ。

   2016年11月01日 火曜日 為替は、15時00分                               

ドル円 104.836円、  ダウ 18.77ドル安の1万8142.42ドル    
日経 17.38円高の1万7442.40円 
………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ   PER    EPS   
2.10兆円   19.06億株    139.52     円  
………………………………………



ドル円 週足 標準偏差ボラティリティ    2.737  ← まず記載し、考えろ。

ドル円 日足 標準偏差ボラティリティ    1.305     



ネットストック信用取引指標  11/01 

信用残速報    信用残(億円)   評価損益率(%)
売り残      384.48       -10.025
買い残      1,905.68       -8.332
※倍率      4.957倍



東証大引け、反発 円高に振れず買い安心感、終了間際にまとまった買い

2016/11/1 15:51

 1日の東京株式市場で日経平均株価は反発し、終値は前日比17円38銭(0.10%)高の1万7442円40銭だった。午前中は売りが優勢だったものの、午後に入り外国為替市場で1ドル=104円90銭台まで円安が進むと、日経平均先物に買いが入り、現物も買われた。その後も為替が1ドル=104円台後半で推移していたことで買い安心感が高まり、取引終了間際にまとまった買いが入った。「機関投資家の指数に連動した買いが入った」(国内証券の情報担当者)との指摘があった。ファストリ1銘柄で日経平均を約16円押し上げた。


 JPX日経インデックス400は小幅に反落し、前日比0.86ポイント(0.01%)安の1万2486.60だった。東証株価指数(TOPIX)は3日続伸し、0.17ポイント(0.01%)高の1393.19だった。


 日米の金融政策に関わる会合の結果発表を控え、買いが手控えられるなか、朝方は小口の売りが先行した。海外市場で原油先物相場が約1カ月ぶり安値まで下げ、投資家心理の改善が一服して売りが出やすかった面もある。

 昼休み時間中、日銀は1日まで開いた金融政策決定会合で金融政策の現状維持を決めたと発表した。市場予想通りで会合そのものに関する反応は限定的だったものの、午後の取引開始後に、日銀が株価指数連動型上場投資信託(ETF)の買い入れに動くとの観測が強まり、前日比で上げに転じ、取引時間中としては先週末につけた高値を上回る、1万7473円まで上げた。その後は節目となる1万7500円に近づいたことで戻り待ちの売りに押され、前日終値を挟んで一進一退となった。


 東証1部の売買代金は概算で2兆1094億円だった。売買高は19億602万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は916と全体の46%にとどまった。値下がりは911、変わらずは158銘柄だった。


 菱地所など不動産株が上げ、東エレクが上昇した。三菱電が年初来高値まで上げた。ファストリも買われた。

 一方、ファナックやパナソニックが下落した。ソニーも安い。国際石開帝石も下げた。中外薬など医薬株の一角も売られた。

 きょう東証1部に上場したバロックの終値は1710円だった。公募・売り出し価格(公開価格、2000円)を約15%下回った。初値は1900円で、初値からの下落率は10%だった。

 東証2部株価指数は4日続伸した。フライトHDやASTIが上げた。半面、シャープや安川情報が下げた

〔日経QUICKニュース(NQN)〕
[PR]
by trade328 | 2016-11-01 18:11 | 勝った