ドル円買いです

120.983円からの買い下がり注文 2015年3月15日 日曜日

c0241996_178136.png
c0241996_1781311.png
c0241996_1782336.png
c0241996_1783528.png
c0241996_1785595.png
c0241996_17944.png




   2015年3月15日 日曜日 120.983円からの買い下がり注文だ。





① Mo 139万3707円 139万2329円あり。(元は、100だ。)レバレッジ5倍だ。
3万ドル 120.983円で、買い注文



② Cy 135万2741円あり。(元は、100万円だ。)レバレッジ10倍だ。
3万ドル 120.913円 で買い注文



③ Ra 32万0621円あり。(Jから30万送金している。)レバレッジ5倍だ。
1万ドル 119.913円



④ Sb 150万入金した。レバ 3倍だ。4枚買えない。3枚までだ。いいだろう。
1万ドル  118.913円
1万ドル  117.913円
1万ドル  116.913円



⑤ M2   22万9371円となる。(元は、22万1986円)
5000ドル  115.913円



⑥ Sa  NDだ。





<<<   http://trade111.exblog.jp/23641681/
   2015年3月08日 日曜日 118.913円からの買い下がり注文だ。
今 3/15 ㈰だ。118.913円で、買えるか。ボケが。
α.日足雲の上限    118.712円

β.フィボナッチ
115.869円      →     121.294円
          5.425円

38.2%押し(55)  119.222円
    60.6666   119.008円
    63.5000   118.901円
    66.3333   118.794円
50.0%押し(72)  118.582円

① Cy 132万3848円となる。(元は、100万円だ。)レバレッジ10倍だ。  
3万ドル  118.913円

② Mo  139万2994円となる。(元は、100だ。)レバレッジ5倍だ。
1万ドル  118.913円
1万ドル  118.863円
1万ドル  118.813円

③ Sb 150万入金した。レバ 3倍だ。4枚買えない。3枚までだ。いいだろう。
3万ドル  118.85円

④ Ra 31万7515円あり。(Jから30万送金している。)レバレッジ5倍だ。
7000ドル  118.853円

⑤ M2   22万9371円となる。(元は、22万1986円)
5000ドル  118.85円

⑥ Sa 3万0227円となる。
1000ドル  118.813円    

⑦ Suバンク
118.91円  30  
116.91円  30   
114.91円  30  
112.91円  30   
110.91円  30  

⑧ So  買えないことを、願うだけだ。
115円  100
113円  100   >>>



<<< http://trade111.exblog.jp/23551400/
また117円以下になると信じていた。俺は、バカか。今3/08 ㈰だ。
   2015年2月22日 日曜日 GDC 61.8%押しより下の117.513円で買い注文 
先週は、下がらず。21日線で、もたもたしていた。もう
本来の買いに変更だ。買い下がりは、GDCのみだ。

115.869円     →    120.483円
        4.614円
38.2%押し  118.721円  済   
    60.6666   119.539円
    63.5000   118.448円
    66.3333   118.358円  ←←← KKM 118.243円
50.0%押し  118.176円
61.8%押し (89) 117.631円   
    96     117.407円
    103     117.183円
76.4%押し(110) 116.958円

117.513円で買い、118.582円で、利確だ。

① GDC 29万4141円となる。((元は29万0999円)
3000ドル 117.513円 買い注文
3000ドル 117.483円 買い注文 
117.513円で買い、118.582円で、利確だ。

② Mo 139万2994円となる。1万9570円も負けた。
116.913円 3万ドル買い注文
116.113円 1万ドル買い注文

③ Cy 132万2514円となる。
116.913円 1万ドル買い注文  
116.113円 3万ドル買い注文  

④ Ra 31万6426円あり。
5000ドル 116.813円 買い注文
5000ドル 115.813円 買い注文 

⑤ M2J   22万9371円となる。(元は、22万1986円)
5000ドル  115.13円 買い注文  

⑥  Sa 3万円とした。
111.813円  1000ドル 
109.813円  1000ドル
107.813円  1000ドル  のみ注文中だ。
これは、2014年12月21日 日曜日 から注文中だ。  >>>





///////////////////////////////////////////////////////////



http://usdjpy624.exblog.jp/22877947/

   2015年3月14日 土曜日           

ダウ 145.91ドル安   volatility index 0.58高   TNX 0.0160高  

ダウ        volatility index     TNX      ドル円               
1万749.31ドル   16.00        2.1120%    121.414円    

日経263.14円高、 TOPIX 13.70高、 MTU 16.10円高、 トヨタ1円安、 ファナック3135円高 

日経        TOPIX      MTU      トヨタ    ファナック
1万9254.25円   1560.33     789.50円    8257円    26870円  
………………………………………
売買代金    売買高     騰落レシオ  NT倍率   PER    EPS   
5.43兆円   31.98億株    137.36    12.34    17.21   1119円

………………………………………

裁定買い残 2兆7509億円、 買い信用残 2兆8691億円、    

値上がり1126銘柄、 値下がり602銘柄、      



ドル円 BB +2Σ-2Σ = 3.958 円
ドル円 標準偏差ボラティリティ 0.949 、 ADX 55.665、 MACD 0.649  



ネットストック信用取引指標 3月13日更新

〓1〓 信用残速報
信用残(億円) 評価損益率(%)
----------------------------
売り残 475.43 -12.897 ※倍率 5.509倍
買い残 2,619.35 -4.795



通貨区分:ドル/円 2015年3月15日 日曜日 17時05分

   ドル/円を日足で見ると、バンドの上限を意識しての動きからやや調整の入る動きとなっている。ただ、目先は横ばいでの動きであり、しっかりとした調整が入るかは不透明。仮に横ばいでの調整となった場合はバンドの上限まで一気に上昇する可能性が出てくるだけに注意が必要。バンドの下限が横ばいでの動きであり、これが上昇に転じてくれば調整の動きが強まりやすいが、下値の堅さが意識されている中で再度上昇といった動きになる可能性が高い。

  RCIでみると、短期線が高値圏での横ばいとなっている。短期的には依然として買い優勢となっている。これが天井打ちから下落といった動きになってこない限りは安易な戻り売りは危険な状況。一方、中期線も高値圏での横ばいとなっている。これがすぐに天井打ちといった動きになる可能性は低く、中長期的には底堅い動きが意識される可能性が高い。短期線が天井打ちから下落となり、調整の動きがはいっても、一時的な動きから持ち直す動きが見込まれる。短期線が高値圏での動きを維持した場合は、ここからさらに上値追いといった動きが見込まれている。

  価格水準としては、バンドの上限が121.84円前後の水準となっており、ここは意識して置きたい所。ただ、目先は横ばいとはいえ調整の動きが意識されてきているので、バンドの中心線である、119.84円前後の水準まで下落する可能性が高まっている。とは言え、バンドの中心線が上昇基調にあることから、そこまで下落しない可能性も高い。一時的な調整が見込まれるが、底堅い動きから再度バンドの上限を意識しそうで、下げてきた所では押し目買い圧力が強まることが予想される。



通貨区分:ドル/円

   ちなみに、週足においては、上昇基調が意識されている。バンドの中心線まで下落せずに持ち直しての動きであり、下値の堅さが意識されている。バンドの上限である122.86円前後の水準が意識されてきている。ただ、バンド幅は縮小傾向にあり、バンドの上限をブレイクしての動きにはなりにくい。上限では抑えられて調整といった動きになるのではないかと見ている。RCIで見ると、短期線が上昇基調で高値圏に入っており、これが横ばいとなるのか、天井打ちとなるのかで流れが大きく変わってくる。一方、中期線は天井ウチ気配からの動きだったが、目先は高値圏での横ばいとなっている。短期線が天井打ちから下落となれば下落基調を再開といった動きになる可能性もあるが、目先は底堅い動きを意識させる所。調整が入ってもバンドの中心線である118.51円前後の水準が意識されるのではないか、と見ている。

   月足においてはバンドの上限を意識しての動きで、バンドウォークが依然として継続されている状況。ここからさらにバンドウォークを継続できるかに注目が集まるが、バンドの下限が下落基調から横ばいへ、そしてじり高へと変化しており、調整が入る可能性が徐々に高まってきている。下限がこのまま上昇基調を強めるかに注目が集まる。バンドの下限が上昇となっていければ、調整の動きが意識されやすくなる。RCIで見ると、短期線が高値圏で横ばいの動き。しっかりとした動きが維持されている。一方中期線も高値圏での横ばいの動きを継続しており、中長期的にはしっかりとした動きが意識される状況。短期線の天井打ちがあるかどうかと言ったところだが、仮に天井打ちからの調整が入っても、中期線が高値圏を維持する可能性が高く、底堅い動きが意識されやすい局面。現状のバンドの中心線は107.02円前後の水準だが、そこまでの下落の可能性は低いのではないかと見ている。一時的な調整が入っても底堅い動きから押し目買い優勢といった動きになるのではないかと見ている。
[PR]
by trade328 | 2015-03-15 12:21 | ドル円買い注文